ユナイテッド レジデンス エカマイ
2015年7月宿泊
ユナイテッド レジデンス エカマイ(United Residence Ekamai)に1泊しました。スタジオルームという部屋を予約、料金は1泊税・サ込・朝食なしで1,348バーツ(5,020円)、2泊・3泊・・・するともう少し安くなるようでした。このサービスアパートを予約したのは、全室に設置されている洗濯機が目当てです。

ロケーションはソイ・エカマイ26を入って1分、スクンビット通り・BTSエカマイ駅までは2km以上?とても歩こうという気にならない距離、エカマイ通りはソイ30までなので、ソイ26と言えばもうペッブリー通りに近い立地。

エカマイはハイソな通り、お洒落なレストラン・バー・クラブなどがあるイメージですが、この辺りまで来るとローカル感というか庶民的な雰囲気です。コンビニはソイ・エカマイ22の角、徒歩2分でセブンイレブンあり。斜め前のエカマイ・ソイ19経由、徒歩10分弱でトンローにも抜けられます。



部屋は3階でした。高級感はありませんが、オープンしてまだ2年程度なのでこぎれいな部屋です。広さは30平米?バルコニーやキッチンに面積を取られているからか、そこまであるかなという印象。



北向きでしたが、明るくて好印象です。





ネックピローと言うのかな。飛行機に乗るときに使うクッションが置いてありました。ホテル・サービスアパートでは初めての経験です。他人の首に密着したものをあんまり使いたくないですけど・・・



ソファとテーブル。ワーキングデスクがなかったので、このテーブルで作業しましたが、ちょっと狭いのと若干ぐらぐら。



テレビチャンネルはNHK総合、フジテレビ、テレビ朝日がありました。
(参考)バンコク 日本の民放TV番組が視聴可能なホテル・サービスアパート



小さいながらバルコニー(ベランダ)あり。



洗濯物を干すため?の棒。



クローゼットはセーフティボックスのみで、バスローブやスリッパはなし。



そういえばサービスアパートにはよく置いてあるアイロン・アイロン台がなかったですね。洗濯機はあるのに・・・

部屋に入ってすぐには簡易キッチン。お目当てだった洗濯機もありましたが、乾燥機能は付いていませんでした。
(参考)バンコク 全室に洗濯機があるホテル・サービスアパート



流し台、電子レンジ、ケトルはありますが、コンロはないので調理器具も置いていません。



最低限の食器・グラス類はダイニングテーブルに2セット。

バスルームにはバスタブ(湯船)はなく、シャワーのみ。



洗面台のところにヘアドライヤーも置いてありました。



シャワーブースはハンドシャワーのみ、お湯の温度・量、排水は特に問題なし。タオルはバスタオルとフェイスタオルの2種類。



アメニティーはシャワージェル、コンディショニングシャンプー、ボディローション、石鹸、綿棒、シャワーキャップ。

インターネット接続はWifi(無線)で無料なのですが、私の階のアクセスポイント(AP)には途中から繋がらず、一つ上の階のAPを使っていたのですが、こちらも途中からダメになりました。次に下の階のAPに接続を試みるもダメ。仕組みが分かりませんが、データ量の制限があるのでしょうか?

朝食は付いていない予約・・・というかこのサービスアパート内に食事を取れる施設はありません。ただ周辺には朝7時くらいから営業している食堂・カフェはいくつかあります。

プールはありませんが、屋上(9階相当)にフィットネスジム。



ちょうどマシンのメンテ?入れ替え?をしていて、1機が搬出されたところ。





その横はメルヘンチックなルーフトップガーデン?

ロケーションは別にして、この料金でこの部屋の内容(広さ、清潔感、洗濯機などの設備)はかなりコストパフォーマンスの良いサービスアパートだと思います。

私も印象は良かったので、立地には目をつぶり、この日は「洗濯の日」と割り切って、今後も1日だけ利用するのはありかと思っていましたがネットのインフラの悪さで躊躇してしまいます(たまたまこの日だけだったのかしれませんが)。

チェックアウトの際に満足度調査のアンケートと共に、おそらくオーナーだと思うのですが、インド系(シーク教徒)の方から感想を聞かれる等、顧客の声を聞こうという姿勢が伺えました。
ユナイテッド レジデンス エカマイの空室・料金を調べる
エクスペディアでも料金検索
BTSエカマイ駅周辺の地図とホテル
他のホテル・サービスアパートの宿泊記・レビュー・口コミ、おすすめホテルを読む