サマセット レイクポイント(現 シャマ レイクビュー アソーク バンコク)
2013年7月宿泊
サマーセットレイクポイントバンコク(Somerset Lake Point Bangkok)に1泊しました。このサービスアパートにはタワーAとタワーBがありますが、向かって左手のタワーBにあるスタジオスタンダード(旧スタジオエグゼクティブ)という43平米の部屋で、1泊税・サ・朝食込みで69ドル(約2,000バーツ)でした。タワーBの方が内装が古く、予約したのはこのサマーセットレイクポイントで一番安い部屋です。

ロケーションはスクンビット・ソイ16のかなり奥の方、BTSアソーク駅やMRTスクンビット駅は徒歩10分ちょっと掛かり、7-22時はトゥクトゥクでソイ16の入口(ラチャダーピセーク通り)まで送ってくれるサービスがあるとはいえ、決して立地は良いとは言えません。

サービスアパート内にもミニマート(営業時間7-22時)はありますが、コンビニは徒歩1-2分のところにファミリーマート、徒歩3-4分に24時間営業のスーパーマーケット「フードランド」があります。

部屋は清潔ではありますが、ちょっと古く、デザイン・内装も2世代くらい前のサービスアパートという感じ。広さは43平米なので、わりとゆったりしています。







ベッドのマットレス(クッション)やリネン類もあまり高級な感じはしません。センターポイントグループと似たような感じです。





テレビチャンネルにはNHKワールドプレミアム(日本語放送)あり。



バルコニー(ベランダ)もありました。

部屋に入ってすぐにキッチンスペース。設備・備品は充実していますが、洗濯機や冷蔵庫など結構古いモデルでした。





洗濯機あり。今回、これが目的で予約しました。
(参考)バンコク 全室に洗濯機があるホテル・サービスアパート



電子レンジ、ポット、トースター、お皿・カップ・グラス、箸・スプーン・ナイフ・フォーク以外にも鍋・フライパンなども設置してあり、調理も全く問題なく可能です。

クローゼットにはセーフティボックス、アイロン・アイロン台、傘、バスローブあり。



バスルームはバスタブあり、独立したシャワーブースなしです。清潔ではありますが、デザイン的にはやはり古さは否めません。お湯も生温い水?程度しか出なかったです。





ボディソープ(シャンプー兼用)のサーバーが設置されていました。

朝食はビュッフェスタイルですが、アパートの規模の割に料理の品数はあまり多くないです。ただ朝5:30からやっているので、バンコク発8時過ぎのフライトで日本に帰国される方でも朝食を食べる時間があるので、これはいいですね。







インターネット接続はWifi(無線)と部屋に備え付けのLANケーブル(有線)のどちらも使用可能です。勿論、無料。私の場合はなぜかWifiでうまくつながらなかったのでLANケーブルを使用、アクセススピードも大きな不満はありませんでした。

タクシーで夜遅くチェックイン・朝早くチェックアウト、どこにも行かないので駅からは遠くてもOK、ある程度バンコクの都心部で、とにかく部屋に洗濯機がある中で安いところという観点で予約しましたのでその点では予定通りで大きな不満はありません。どうせ1日だけですしね。

今回はわずか8時間程度の滞在(しかも大半は睡眠時間)なので、評価するのも難しいですが・・・

立地があまり良くないのをカバーする何か特別なものがあるわけでもなく、次回はないかなあ。移動は基本的に車という方にはそんなに悪くないのかもしれませんし、内装が新しいタワーA棟の部屋ならまた印象も違ってくるのかもしれません。

→2014年10月にタワーB全室の改装が完了し、きれいになっています。当然、宿泊料も大幅に値上げとなり、以前のような安い料金はなくなりました。
シャマ レイクビュー アソーク バンコクの空室・料金を調べる
エクスペディアでも料金検索
BTSアソーク駅周辺の地図とホテル
他のホテル・サービスアパートの宿泊記・レビュー・口コミ、おすすめホテルを読む