ホテル アイコン バンコク
2015年1月宿泊
ホテルアイコンバンコク(Hotel Icon Bangkok)に2泊しました。スーペリアルームという部屋を予約、料金は1泊税・サ・朝食込みで2,035バーツ(約7,066円)でした。2,000バーツで7,000円・・・円安が厳しいですね。

このホテルは昨年4月にオープンしたばかり、6階建計78室のこんじまりしたホテルです。








ロケーションはスクンビット・ソイ2を入って徒歩3-4分、ラジャホテルのちょっと先にあります。BTSプルンチット駅が徒歩6-7分、ラジャホテルの敷地を通り抜けソイ4に出てコンビニ(セブンイレブン、ファミリーマート)が3分、ナナプラザが5分の立地。またソイの入口近くまでは電動カートで送ってくれるサービスあり(24時間)。

チェックインの際、アイコニックルーム(Iconic Room=デラックスルーム?)にアップグレードされました。アイコニックルームは最上階の6階にあります。

広さは28平米でスーペリアルームと同じ、どこに差があるのかはいま一つ不明です。最上階といっても隣のアパートが見えるだけで特に景色・眺望が良いわけでもなく。でも新しく明るい感じの部屋で好印象です。





ベッド(のマットレス)の寝心地は至って普通。





デザイン的には凝っているが、実用性は・・・



テレビチャンネルはNHKの表示はあるものの実際はマカオだったり中東だったり、一つのチャンネル内でいろんなTV局が放映されているのかな?NHKは確認できず。

DVDプレイヤーも設置されています。



クローゼットにはセーフティボックス、ドライヤー、傘、バスローブ、スリッパ。

バスルームにはバスタブ(湯船)はなくシャワーのみ。シャワーブースにはレインシャワーとハンドシャワーあり。お湯の温度・量も特に問題なかったです。





シャワーブースは広さ的にかなりゆったり。



アメニティー類はバスフォーム(ボディソープ)、シャンプー、ボディローション、ハブラシ・歯磨き粉、ソーイングキット、コットンバッド、くし、シャワーキャップ。

朝食はG階のカフェレストランにてビュッフェスタイルですが、部屋数もそれほど多くないホテルですので料理の数は多くないです。

お好みで卵料理を作ってくれるエッグステーションもありません(出来合いのスクランブルエッグが置いてありました)。でも味の方は丁寧に作られているなって感じがして、おいしかったです。











プールとフィットネスジムは6階にあります。建物が小さいのでプールとフィットネスも小さいです。





プールサイドバー。夜はそこそこ客がいました。



インターネット接続はWifi(無線)で無料です。アクセススピードはちょっと不安定でした。良い時は快適なのですが、利用者が多いと思われる夜などは結構酷かったり。

私が泊まった時は西洋人客が目立ちました。

立地・部屋・スタッフのホスピタリティなどどの項目もすごく良いわけではないけど、どれも7-80点の合格点って感じです。個人的には大型ホテルよりこうしたこじんまりしたホテルの方が好きなので、結構気に入りました。

高級感・ラグジュアリー感はないですが、かといって安っぽくもなく、こじゃれたブティックホテル?スタッフも皆さん感じが良かったですし。今回の1泊朝食付きで約2,000バーツという料金なら、かなり満足度は高かったです。2,000バーツ台前半までなら悪い選択肢ではないと思います。

尚、ホテルは全室禁煙で、部屋でタバコを吸ったら4,000バーツの罰金という紙にサインさせられました。私は吸わないので全く問題ないですが。
ホテル アイコン バンコクの空室・料金を調べる
エクスペディアでも料金検索
BTSプルンチット駅周辺の地図とホテル
他のホテル・サービスアパートの宿泊記・レビュー・口コミ、おすすめホテルを読む