ホープランド エグゼクティブ レジデンス スクンビット46/1
2015年1月宿泊
ホープランド エグゼクティブ レジデンス(Hopeland Executive Residence)に1泊しました。エグゼクティブスタジオ・プールビューという部屋を予約、料金は1泊税・サ・朝食付きで2,400バーツ(約8,000円)。その後2,000バーツちょっとまで安くなっていたので予約のタイミング失敗したかな。

部屋の広さなどはもっと安いスタンダードとかデラックススタジオでも良かったのですが、洗濯機が目当てでエグゼクティブスタジオ・プールビューにしたものです(コインランドリーもありますが)。

ロケーションはスクンビット通り沿いでBTSプラカノン駅から徒歩4分ほど、但し途中ラーマ4世通りを渡らなければならないのですが、そこでロスなく渡れた場合の時間です。コンビニはすぐそばに「108」がありますが、小さな店で品揃えはいま一つ。





部屋に入りますとリビングスペースが目に入ってきます。スタジオタイプ(ワンルームタイプ)の部屋で42平米あるのでかなりゆったりしており、数字以上の広さに感じました。





その手前にキッチン。コンロ、電子レンジ、ポット、トースター、鍋。フライパンなどの調理道具、皿・グラスなどもあり自炊も可能。

乾燥機能付きの洗濯機あり、溜まっていた汚れ物を一気に洗濯。洗濯機は基本的にはエグゼクティブスタジオ以上の部屋にあるそうです(デラックススタジオの一部の部屋にもあり)。
(参考)バンコク 全室に洗濯機があるホテル・サービスアパート





バルコニーには洗濯物を干すラックがあり、気が利いています。



部屋はエグゼクティブスタジオ「プールビュー」なので。

リビングスペースの奥にベッドスペース。





広いキングサイズのベッドで気持ちいい。



ベッド脇には奥行きの狭い鏡台?イスもなく、ベッドに腰かけるようです。



クローゼットにはハンガー、セーフティボックス、ドライヤー、スリッパ。



部屋の奥から見たところ。

テレビチャンネルは日本の民放キー局4局+NHKがライブで見られます。他にNHKワールド(英語放送)もあり。テレビの下にはDVDプレイヤー。
(参考)バンコク 日本の民放TV番組が視聴可能なホテル・サービスアパート

いわゆるライティングデスクがなかったのでダイニングテーブルで作業しました。インターネット接続はWifi(無線)で無料。アクセススピードも特に不満なし。

バスルームはバスタブ(湯船)と独立したシャワーブースあり。どちらもお湯の温度・量ともに全く問題なく、気持ち良く利用できました。







広い棚があり、いろいろ物を置けるので使いやすいです。



アメニティー類は歯ブラシ・歯磨き粉、シャワーキャップ、シャンプー、ボディソープ、のみと最低限の内容。

朝食は3階のレストランにてビュッフェスタイルで、洒落た食べ物があるわけではないですが、ある程度のバラエティーはあります。お好みの卵料理を作ってくれるエッグステーションはなかったです。出来合いの目玉焼きが置いてありましたが、言えばお好みで作ってくれるのかな?









プールは3階、部屋に囲まれた中庭のような場所にあります。フィットネスジムは4階。









他に館内設備としてはランドリールーム(コインランドリー)が3階にあります。洗濯機・乾燥機共に60バーツです。



(参考)バンコク コインランドリーのあるホテル・サービスアパート

ロビー、朝食会場のレストランetc全体的にゆったりしたスペースと言うより、ちょっとがらーんとした印象を受けました。このサービスアパートの建物は昔デパートだったと聞いたことがあります。

チェックインの際にデポジットとして1,000バーツの現金が必要です(クレジットカード不可)。

高級感はないですが、清潔且つゆったりした部屋で思っていた以上に快適、泊まる前より印象はアップしました。ただ立地が都心部から多少離れているのが難点。その分料金が安いんでしょうけど。バンナーやサムットプラーカーンあたりへ通勤する或いは訪れる駐在員・出張者には良い場所かな。

洗濯機あり前提で探すとなると2,400バーツまで出すならパチャラスイートアデルフィグランデアルカディアスイーツなどもっと都心部のアパートを予約する方がいいような。2,000バーツ台前半で予約できるなら充分検討に値すると思います。
ホープランド エグゼクティブ レジデンス 46/1の空室・料金を調べる
エクスペディアでも料金検索
BTSプラカノン駅周辺の地図とホテル
他のホテル・サービスアパートの宿泊記・レビュー・口コミ、おすすめホテルを読む