バタフライオンビクトリア ブティックホテル 香港 宿泊記・口コミ・評判

<本ページにはプロモーションが含まれています>  

香港ではバタフライ オン ビクトリア(Butterfly On Victoria)に泊まりました。昨年6月にオープンしたばかりのブティックホテルです。

このバタフライホテルグループは結構気に入っていまして、尖沙咀のバタフライオンプラット、銅鑼湾のバタフライオンモリソンにも以前泊まったことがあります。バタフライホテルはどの物件も部屋はそれほど広くないのですが、新しくてブティックホテル風にきれい、立地も悪くなく、料金がお手頃なんですね。

今回泊まったバタフライ オン ビクトリアのロケーションは、コーズウェイベイ(銅鑼湾)の隣の天后で、トラムも走る大通りの英皇道(Kings Road)と琉璃街(Lau Li Street)の交差点にあります。ホテルの入口は琉璃街側になります。

MTR天后駅からは徒歩2分、トラムの停留所も西行きが徒歩1分、東行きが徒歩2分と非常に便利な立地です。香港国際空港からのエアポートバスA11路線も、空港発が興發街(Hing Fat Street)の停留所で徒歩3分、空港行きは清風街(Tsing Fung Street)の停留所で徒歩2分ほどです。

真ん中の黒い建物です。

いわゆる観光客が行くようなショッピングモールや高級なレストランなどはないですが、周辺には電気道をはじめ地元の人が行くような庶民的なレストラン・茶餐廳(食堂)・スイーツ店・ファストフードなどはたくさんあり、食事には困りません。

繁華街の銅鑼湾でも駅から遠いホテルに泊まるくらいなら、隣り駅の天后駅に近い、このバタフライオンビクトリアの方が圧倒的に交通の便は良いと思います。銅鑼湾までも10~15分程度なので、暑い時期以外は散歩がてらぷらぷら歩いていくのも良いかもしれません。

ロビー・レセプションはガラス張りで、カラフルな電飾が印象的です。夜になるとラブホテル風に光り輝いています。

ホテルのロビーに入ると、バタフライホテル特有の良い匂いがして、記憶が蘇ってきます。

予約していたのは一番安いスーペリアルーム、1泊税・サ込みで115UDドル(約9,100円)でした。

部屋に入った瞬間、「狭っ!」。

スーペリアルームは広さが170平方フィート(約15.8平米)ということですが、1週間程前にバンコクで泊まったエアアジア系のバジェットホテル、チューンホテルアソークの14平米より狭く感じました。

チューンホテルの場合、デスクやクローゼットも置いていないし、最初からそれなりの覚悟で予約していたので、それほど狭く感じなかったのかもしれませんが。

しかし人間というもの、しばらく過ごしていると、この狭さにも慣れ、そんなに気にならなくなってくるのは不思議なものです。どうせ部屋にはそんなにいないですし。でも一人ならいいですが、二人ですと、たとえ気心知れた仲であっても息が詰まりそうかな。

ベッドとバスルームとの間は約50cm、壁(窓)との間は約70cmでしょうか。ベッド脇のサイドテーブルの下にスリッパが2足ありました。

バタフライホテルの名前の通り、蝶のクリップと花のクッションで飾られていました。

トラムも走る大通りの英皇道(キングスロード)に面した6階の部屋でしたが、窓(ガラス)は2重で防音は比較的しっかりしています。エレベーターの前の部屋でしたので、どちらかといえば、廊下からの話し声の方が、気になりましたね。

ライティングデスク、右端の蓋を開けると、中に電源コンセントが2つあって、ひとつには変換用のアダプターも付いていました。また無料のドリンキングウォーターも2本置いてあります。

クローゼットもかなり狭く、服(ハンガー)を前後に並べて掛けるので、使いにくいです。狭いから仕方ありませんが・・・

次にバスルームです。洗面台のシンク(ボウル)も普通の半分くらいの大きさです。周りにもほとんど物を置くスペースはありません。

バスルームは狭いのですが、シャワーブース自体はそれほど狭くありません。お湯の温度・量ともに充分で、全く問題なく、気持ち良く利用出来ました。

シャンプー、コンディショナー、バスフォーム(ボディソープ)。

デンタルキット(歯ブラシ+歯磨き粉)x2、シャワーキャップ、サニタリーバッグ、それに石鹸。

インターネット接続はWifi(無線)で無料です。アクセススピードは速くもなく遅くもなく、特に大きなストレスはなく利用できました。

バタフライオンビクトリアはまだオープンして半年ちょっとで、新しくてきれいなホテルです。個人的には部屋の広さより清潔感・きれいさの方が重要なので、その意味では全く問題なかったです。

ホテル代の高い香港において、手頃な料金ですし、交通の便も良いので、悪い選択ではなかったと思います。

香港は初めてという方ですと、周りにショッピングモールをはじめ、何もないじゃないか、と思われるかもしれませんが、もう何度か来て多少は知っているという方には良いロケーションではないでしょうか。

バタフライ オン ヴィクトリア ブティックホテルの客室タイプ・料金を調べる

香港 その他のホテル・サービスアパート宿泊記

MTR天后駅(ティンハウ駅)周辺の地図とホテル 

香港 洗濯機・コインランドリーがあるホテル・サービスアパート

This entry was posted in ホテル 香港, 香港 and tagged , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)