エコツリー ホテル 香港 旅行記・口コミ・評判

<本ページにはプロモーションが含まれています>  

香港ではエコツリーホテル(頤庭酒店)に宿泊しました。

スーペリアという部屋を予約、料金は1泊税・サ込、朝食なしで7,643円(528香港ドル)。

ロケーションは香港島側の西環・徳輔道西、海味街という海産物の乾物屋街のど真ん中です。周辺から上環・中環にかけては老舗のレストラン・食堂も多い下町風情のある街並みで、個人的には好きなエリアですが、高級ショッピングモールみたいなものはないので、人によってはこんな立地と思うかもしれません。

香港国際空港→ホテルは、A12のエアポートバスでコートヤード バイ マリオット 香港の近くにある水街のバス停で降り徒歩8分。ホテル→空港はA11バスの皇后街(干諾道西)のバス停が最寄りで徒歩6分。

ホテルの隣にMTR西営盤駅のA2出口があって、非常に便利です。但し、改札までは5分程度掛かります。またトラムの東行き・西行きの両方が停まる「東邊街」も徒歩1分。コンビニは通りを渡って、上環方向に徒歩1~2分でセブンイレブンあり。

香港の安~中級ホテルでありがちな細長い高層のペンシルビルです。ホテルの入口は徳輔道西に面したカフェ経由と建物の西側にある細い路地の2ヶ所。

7階にあるレセプションでチェックインします。ロビーの横には、コーヒーなどが無料で頂ける、小さなラウンジ的なスペースあり。

部屋は1505号室でした。オープンして1年半くらいなのでまだ新しくとてもきれいです。料金のわりに安っぽさはないし、思ったほど狭くもない。

スーペリアはツインベッドしかないと思っていたのですが、ダブルベッド(クイーンベッド)でした。寝心地はごく普通。

テレビチャンネルにはNHKワールドなし。

ライティングデスクはちょっと狭いですね。香港でこれ位の価格帯のホテルですと、イスが安っぽいプラスティック製で、長く座るのがしんどいケースも多いのですが、ここはわりとまともなイスでした。

電源コンセントは全てBFタイプなので、日本のAタイプを使うには変換アダプター・プラグが必要になります。私は常備しているので、ホテルで貸し出しがあるかは不明。

インターネット接続はWifiで無料、アクセススピードも快適でした。

冷蔵庫(ミニバーなし)、電気ケトル、無料の水・インスタントコーヒーなど。

クローゼットにはセーフティボックス、ヘアドライヤー、スリッパ、それに靴磨き用のミット。バスローブは置いてなかったです。

ビルの間からビクトリア湾が見えるパーシャルハーバービュー。

ダブルベッドといい、部屋からの景色といい、チェックイン時には何も言われませんでしたが、予約したスーペリアではなく、デラックスダブル(シービュー)にアップグレードされたのかもしれません。

バスルームも広くはないですが、清潔で気持ち良く利用出来ます。

バスタブはなく、シャワーのみ。お湯の温度・量(水圧)も問題なし。

シャンプー兼シャワージェルのディスペンサー。

アメニティ類は歯ブラシ・歯磨き粉、シャワーキャップ、コットン・綿棒、サニタリーバッグ、石鹸。

タオル類はバスタオルとフェイスタオルの2サイズ。

中級ホテルですと、くたびれたタオルを使用しているところも結構ありますが、真っ白でふわふわ、新品感のあるタオルでした。

滑り止め用のゴム製マット。

プールやフィットネスジムといった館内設備はありません。

ホテル代の高い香港では安い部類のホテルですが、部屋はとてもきれいで安っぽさもなく、コストパフォーマンスの良い、お値段以上の内容でした。かなりのおすすめホテルです。

エコツリーホテルの客室タイプ・料金を調べる

香港 その他のホテル・サービスアパート宿泊記

MTR西營盤駅周辺の地図とホテル 

香港 洗濯機・コインランドリーがあるホテル・サービスアパート

This entry was posted in ホテル 香港, 香港 and tagged , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)