とんかつ 濱かつ 長崎本店でオランダかつ

平和公園→浦上天主堂→原爆資料館と見学したらもう12時半過ぎ、これからホテル近くに行き昼食&ホテルにチェックインしようと思います。

長崎市内の移動は長崎電気軌道の路面電車(市電)を利用します。

私は鹿児島に住んでいたことがあるので、市電って懐かしい。路面電車なんて何十年ぶりだろうと思ったのですが、香港で何度も乗っていました。

市電の運賃は1回130円ですが、一日乗車券というお得なきっぷがあります。購入日のみ乗り放題が500円、購入から24時間乗り放題が600円です。

私はスマホアプリから24時間のモバイル乗車券を購入しました。購入後はアプリを開くとこんな画面が表示され、降車時に運転手へ提示します。

スマホの画面に表示し、機械ではなく運転手の目視だけで確認するものですから、コピー防止の為かスクリーンショットは撮れません。

1回130円なので5回乗れば元は取れるのですが、結局8回利用しました。

24時間乗車券の有効期限が切れた後にも2回利用しましたが、交通系ICカードに対応しているのでICOCAで支払いました。

その市電に原爆資料館駅から乗車、観光通駅で降りお目当ての吉宗本店に行ったのですが・・・

火曜日で定休日でした。

台風で当初の予定より長崎入りが1日遅れたのを考えていませんでした。吉宗は明日行こう。

他にこの辺りで2軒チェックしている店があり、その一つのとんかつ濱かつにしました。吉宗と同じ路地にあり、歩いて2分ほど。

わざわざ長崎で全国チェーンのトンカツ?という気もしますが、ここは濱かつの本店なので食べてみようかと。昭和37年創業らしく、歴史ありそうな建物ですよね。

ちなみに濱かつはリンガーハットグループです。

数年前、バンコク・トンロー店に行ったことがありますが、店名は「濱かつ」ではなくて「浜勝」だったような・・・

本店に掲げられている扁額みたいな看板も「浜勝」になっていますよね。

ネットで調べますと、2016年からブランドロゴをリニューアルし、浜勝→濱かつとなったようです。

カウンター席にテーブル席が4~5つとこじんまりした店内です(2階にも席があるようです)。

 

普通にトンカツを食べるつもりで来たのですが、「オランダかつ」なるメニューを発見したのでそれにしてみました。

オランダかつ膳、990円+税=1,089円。

ご飯は白米or麦飯 少なめor普通or多め

味噌汁は白みそor赤みそ、100円追加で豚汁

キャベツは千切りor角切り

 

私は白飯&多め、赤味噌、千切りで。これらはお代わりも出来るようです。

オランダかつはオランダ産ゴーダチーズを豚ミンチでくるんだ濱かつのオリジナルメニュー。

チーズ入りメンチカツみたいなもの?

テーブルに甘口と秘伝(辛口?)のソースが置いてあります。

 

食べ方の説明。

トンカツにソースをかけて、すりごまをふり掛けるのではなく、ごまをすって、すり鉢にソースを投入、そこにトンカツを漬けて食べます。

私もここ2~3年で知りました。まあ好きなように食べれば良いんですけどね。

さてオランダかつですが・・・

チーズは大好きなのでおいしかったのですが、豚ミンチは脂少なめでジューシーさには欠けるかな。

それに思ったより小さめで、私にはボリューム的に少し物足りなかったです。

お店の場所は、思案橋電停から鍛冶市通りに入って徒歩2分。

崇福寺周辺の地図とホテル

長崎 洗濯機・コインランドリーがあるホテル・旅館

カテゴリー: 日本 タグ: , , パーマリンク