バンコク サラデーン通りのフードコートで朝食

 

バンコク初日はバンダラ スイーツ シーロムに宿泊

しましたが、朝食なしの予約でしたので、外へ食べに

行きます。

 

以前行ったDKベーカリーか2軒隣のAMAベーカリー

に行こうとBTSサラデーン駅へ向かって歩き出した

ところ・・・

 

途中でフードコート発見。

 

何度も前は通ったことはありますが、こんなところに

フードコートなんてあったかな?

 

DKベーカリーはBTSに乗って、更に駅から10分ほど

歩かないといけないので面倒臭くなり、ここで食べる

ことにしました。

 

グーグルマップで調べると、サラデーンマーケットと

言うようです。食べ物屋台だけではなく、服や雑貨の

店もありました。

 

 

よく考えてみれば、シーロム周辺ってこういう

屋根があるだけのマーケット・フードコートが結構

あるような気がします。

 

ビジネス街ですので、そのオフィスワーカー狙い

なんでしょうかね。出勤前の朝食とランチ需要。

 

色んな料理の屋台がありますが、立地の良さを

生かしてか、入口すぐのカオゲーン屋台が一番

繁盛していました。

 

カオゲーンは、ご飯の上に好きなおかずを乗せる

スタイルで、中国語で言う経済飯、インドネシア・

マレー語でナシチャンプルに相当します。

 

何にしようかな・・・

私の第一希望のジョーク(お粥)はなさそう。

 

結局、カオマンガイ(海南チキンライス)に

しました。

 

 

タイにしては結構ボリュームがあります。

 

って思ったのですが、よく考えたらピセート(特別=

大盛り)を注文していたのでした。値段はピセートで

50バーツ。

 

タレが3種類+たまり醤油もありました。

 

個人的にチキンライスにはたまり醤油が一番好きです。

ドロッとした中国醤油で「老抽」と言います。英語では

ダーク ソイソースと呼ばれます。

 

 

特に有名店でもないですが、普通においしかった。

チキンもおいしかったですが、ライス(油飯)の方が

特に好みでした。

 

サラデーンマーケットの場所は、シーロム通りから

サラデーン通りに入って約3~400メートルの左手、

BTSサラデーン駅・MRTシーロム駅から徒歩5~6分。

 

BTSサラデーン駅周辺の地図とホテル

バンコク ウォシュレットがあるホテル・サービスアパート

 

カテゴリー: タイ タグ: , パーマリンク