集品蝦仁飯 台南の名物料理 エビ飯

 

高雄から台南へ移動して来たのですが、ホテル

チェックイン時刻までまだ少し時間があるので、先に

昼食を済ませます。

 

前回台南に来た際に食べそびれた蝦仁飯を食べたいん

ですよね。

 

ホテルから徒歩10分ほどのところに、集品蝦仁飯と

矮仔成蝦仁飯という有名店が2軒あって今回どちらも

行くつもりですが、まずは集品蝦仁飯から。

 

かなりの人気店ですが、午後2時過ぎという中途半端な

時間のせいか、空いていてラッキー。

 

店内ではなく歩道に出ているテーブルに座ります。

 

テーブルに置いてあるメニュー兼注文票。

 

注文して数十秒で出て来ました。早っ!

支払いはキャッシュオンデリバリー。

 

蝦仁飯、55元(約210円)。

 

絶対美味いでしょ!と思って食べたのですが・・・

 

エビはそこそこ入っているのですが、プリプリと

いう感じではなく、煮崩れたような微妙な食感。

 

エビご飯自体は甘めで少し水分が多いような。

エビの旨味が口の中一杯に・・・なんて口コミを

見ますが、私には余り感じられませんでした。

 

う~ん、不味くはないんだけど・・・

期待が大きすぎたかな。

 

この店が美味い不味いということではなく、後から

行った矮仔成蝦仁飯も同様で、蝦仁飯自体がこんな

ものなのかもしれません。

 

魚丸湯、25元(約90円)。

 

魚のつみれ団子は魚の風味がよく出ていまして、

普通においしかったです。

 

これだけではお腹一杯になりませんが、すぐ後に

もう1軒行く予定なので、抑えめにしておきます。

 

台南の名物料理の一つである蝦仁飯初体験でしたが、

若干期待外れでした。

 

悪くはないですが、個人的な好みとしては、わざわざ

食べようというほどの料理ではないかな。

 

お店の場所は中西区の海安路一段、台鉄・台南駅から

南西の方向。私は台南駅(北站)から6番路線バスに

乗り、保安宮のバス停で下車、そこから徒歩3分程度。

 

台南 司法博物館周辺の地図とホテル

台南 ウォシュレットがあるホテル・サービスアパート

 

カテゴリー: 台湾 タグ: , パーマリンク

2 Responses to 集品蝦仁飯 台南の名物料理 エビ飯

  1. ピンバック: 矮仔成蝦仁飯で台南名物のエビご飯 | 泊まりたいアジア

  2. ピンバック: 森茂碗粿でワーグイ 台南の名物料理 | 泊まりたいアジア

コメントは停止中です。