カオカームー チュラー サムヤーンで猪脚飯 バンコク・キングパワーコンプレックス

 

昼食はキングパワーコンプレックスのフードコート

「THAI TASTE HUB」で食べることにしました。

 

1年程前にここに入っているパッタイ ティップサマイ

で食べたのですが、その時のプリペイドカード残高が

あるはず。

 

ホテルからも比較的近く、荷物をピックアップして

スワンナプーム空港へ向かうにも都合がいいし。

 

気になるお店はいくつかあるのですが、前回来た際に

目を付けていたカー ムー チュラー サムヤーンにします。

 

 

私は行ったことないですが、本店はMRTサムヤーン駅

近くソイ・チュラー15にあるカオ カー ムー(猪脚飯)の

有名店・人気店です。

 

注文してプリペイドカードで払おうとしたら、残高が

ないから使えないと言われます。

 

前回余計なトップアップもして280バーツくらい残って

いるはずなんだけど・・・

 

プリペイドカードのカウンターに行って確認したら、

有効期限は当日限りだと。なぜか1年間と勘違いして

いました。

 

改めて200バーツをトップアップして店に戻ります。

 

注文したカオカームー、80バーツ。

 

脂身から赤身まで豚の足でも色んな部位が入っています。

 

しょっぱさと甘さのバランスが良くおいしいですね。

 

コメも比較的良いものを使っていると思いました。

 

日頃余り気になりませんが、たまにフードコートや

屋台などの安い店で食べると、明らかに砕米の多い

安物の米というのに出くわすことがあります。

 

もう一品、カーキー60バーツ。

日本で言う豚足の部位です。

 

骨が多くて少し食べにくのですが、ゼラチン質の

ねっとりした食感が最高です。

 

 

カオカームーは大好きな料理なので、よく食べますが、

どこが一番おいしいか決めるのは難しいですが、この

カームーチュラーもおいしいお店の一つだと思います。

 

有名店と言われるところはたいていおいしいし、

カオカームーという料理で味に決定的な差があると

感じたことはないです。

 

たまにイマイチという店に当たりますが。

 

お店の場所は、キングパワーコンプレックス3階の

フードコート「THAI TASTE HUB」内。BTSビクトリー

モニュメント駅から徒歩5分程度。

 

キングパワー コンプレックス周辺の地図とホテル

バンコク ウォシュレットがあるホテル・サービスアパート

 

カテゴリー: タイ タグ: , パーマリンク