22 レジデンス ハノイの韓国系サービスアパート 旅行記・口コミ・評判

 

サパからハノイに戻り、22レジデンス(22 Residence)

というサービスアパートに1泊しました。

 

1ベッドルーム デラックス アパートメントという部屋を

予約、料金は1泊税・サ込み、朝食なしで4,272円

(約922Kドン)でした。

 

ホアンキエム区で洗濯機・コインランドリーがあって

お手頃料金のホテル・サービスアパートを探していました。

 

候補としてはハノイ セントラル ホテル&レジデンシズ

パシフィックプレイス、抑えとして以前泊まったことがある

ホテル呉竹荘 トーニュム84あたり。

 

ホテル予約サイトを見てたら、室内に洗濯機があるのに、

かなり安い料金だったこの22レジデンスを発見し、予約

したもの。

 

まだオープンしたばかりで、ウェブサイトにはハングル

が散見され、韓国系らしきサービスアパートです。

 

立地はホアンキエム区のナムグー(Nam Ngu)通り、

有名なベトナム料理レストラン・クアンアンゴンが近く

にあり、ハノイ駅まで徒歩4~5分、オールドクォーター

(旧市街)も徒歩圏内です。

 

ハノイ駅はノイバイ空港とハノイ市内を結ぶ86番バスの

始発終着でもありますので、この点でも良いロケーション

でした。

 

ベトナムではよくある間口の狭い建物です。

 

 

チェックインを担当してくれたのは若い男性2人で、

まだ慣れていないのか手際が悪かったです。

 

態度が悪いわけではないのですが、ホテルマンと

いうプロフェッショナル感は全くなく、そのへんの

店番のあんちゃんという感じでした。

 

エレベーター内にはすぐ近くのMr.ダッカルビという

韓国料理店のチラシが貼ってあり、もしかしたら

同じオーナーなのかな?

 

部屋は601号室。

部屋の鍵はカードキーではなくシリンダー錠でした。

 

1ベッドルームデラックスというカテゴリーですが、

一般的にはスタジオと呼ばれるワンルームタイプの

部屋です。

 

古い建物を改装して最近オープンしたのでしょう。

リニューアルしたばかりで内装は新しく、広さも

50平米ありますので、一人には充分です。

 

ベッドのマットレスは硬めで、リネン類を含めて

寝心地は中の下かな。

 

新しくてきれいではあるのですが、何か全体的に

インテリアが垢抜けない感じがします。

 

ベランダではありませんが、こんな半オープンエアの

スペースがありました。

>

 

ソファセット。

 

私の使い方が悪かった?

テレビチャンネルが全く見られず、代わりにNetflix

(ネットフリックス)が視聴出来ました。

 

Wifiのアクセススピードは特に不満なく利用

出来ました。

 

ダイニングテーブルにキッチン。

そういえば部屋にはダイニングテーブルだけで、

ライティングデスクはなかったです。

 

キッチンにはシンク(流し台)。

食器洗い用の洗剤・スポンジも置いてあります。

 

電子レンジ、ポット、IHコンロ(1口)、包丁、

ピーラー(皮むき器)、まな板。

 

 

オーブン。

こういう紫のタオルもなんかセンスないんですよね。

 

まだ未使用?一部がビニール袋に入ったままの鍋・

フライパンなどの調理器具。

 

食器やカトラリー類も揃っており、自炊も可能です。

 

 

大型の冷蔵庫。

 

玄関近くのクローゼットにはセーフティボックス、

傘、ハンガー。

 

セーフティボックスは使い方が難しそうだったし、

取扱説明書もなかったので使いませんでした。

 

下駄箱にスリッパ。

 

クローゼットの横にお目当ての洗濯機。洗剤は

置いてなかったです。

 

乾燥機は別にあります。

 

(参考)

ハノイ コインランドリー・洗濯機があるホテル・サービスアパート

 

続いてバスルーム。

 

 

トイレにはホース式(ハンド式)のウォシュレット付き

 

ゆったりしたバスタブ付きはありがたかったです。

 

固定シャワーとハンドシャワーに加えて、水平のシャワーも

あります。

 

お湯の温度・量(水圧)も特に問題ありませんが、

バスルーム入口にあるヒーターのスイッチをオンに

する必要があります。

 

アメニティグッズはソープ、ポンプ式のバスジェルと

シャンプー。

 

歯ブラシ・歯磨き粉、くし、シャワーキャップ、

髭剃り、クリーンセット(綿棒、コットンパッド)、

ヘアドライヤー。

 

タオルはバスタオルとフェイスタオルの2サイズ。

 

一番の目的が洗濯機でしたので、その意味では予定

通りでしたし、立地も悪くなく、料金も安かったので

不満はありません。

 

但し、洗濯機が必要なければ泊まることはないでしょう。

 

私は夜チェックイン、朝にはチェックアウトの1泊だけ

でしたので、あまり気にはなりませんでしたが・・・

 

素人が見よう見まねで運営しているような印象で

きちんとしたオペレーションが行われるのか心配に

なります。

 

→このアパートは私の宿泊後、別の場所(物件)に

移転しています。

 

22 レジデンス ハノイの客室タイプ・料金を調べる

ハノイ その他のホテル・サービスアパート宿泊記

ハノイ駅周辺の地図とホテル

ハノイ 日系ホテル・日本式ホテル

 

カテゴリー: ベトナム タグ: , , パーマリンク

2 Responses to 22 レジデンス ハノイの韓国系サービスアパート 旅行記・口コミ・評判

  1. ピンバック: 緑州茶餐廳 ハノイの香港式カフェレストラン | 泊まりたいアジア

  2. ピンバック: ブン ボー ナム ボー バック フォンで汁無しビーフンの朝食 ハノイ | 泊まりたいアジア

コメントは停止中です。