スペクトラ マリーナベイサンズの光と水のシンフォニー シンガポール

チャイナタウン ヘリテージ センターの見学が終わって18時過ぎ。

次はマリーナベイサンズのスペクトラというショーを見に行く予定なのですが、20時スタートなのでまだ大分時間があります。

チャイナタウンをブラブラしていると、佛牙寺裏の広場で何やら盛り上がっています。観客はご老人ばかりですけど。

この日はウェッサクデー(仏誕節)でした。

時間つぶしに、チャイナタウンからマリーナベイまで歩いていくことにしました。

夕暮れのシンガポール川。

 

マーライオンとマリーナベイサンズ。

マリーナベイサンズに着きましたが、ショーが始まるのは20時なので、まだ30分以上時間があります。

スペクトラは毎日20時と21時、金土は20・21・22時に上演されています。

以前はワンダフルというショーでしたが、2017年にリニューアルされ、現在のスペクトラ(SPECTRA)になりました。

スペクトラが見学出来るイベントプラザは2段デッキになっていますが、下段の一番後ろに陣取ります。ここだと立ち上がっても後ろの人の迷惑にならないですからね。

30分以上前ですが、既に結構な人が集まっています。

旅の疲れのせいか、ものすごく眠い。

後ろの金網にもたれて座って寝ようとしたのですが、なかなか寝付けず・・・

もういいやと思い、完全に横になって寝ることに。これでぐっすり眠れてすっきりしました。

目が覚めると、もう観客でびっしり。日本語も聞こえて来ます。

無料とはいえ1日2~3回、しかも毎日行われているのに、よくもこれだけ人が集まるなあと感心します。

始まった?

 

後の迷惑も考えず立ち上がるのはインド人。

ショーは15分弱で終了。

対岸のマーライオンパークからも見ることが出来、また違った光景が広がります。私はワンダフル時代に見たことがあります。

この後は食事をしてから空港へ向かおうと思っていましたが、食欲もないし、もうチャンギ空港へ戻ろうと思います。

最寄りのMRTベイフロント駅はチケット販売機で長蛇の列になるのが分かっているので、少し離れたプロムナード駅に向かいます。

マリーナベイサンズ・MRTベイフロント駅周辺の地図とホテル

シンガポール ウォシュレットがあるホテル・サービスアパート

カテゴリー: シンガポール タグ: , , パーマリンク