マリンドエアOD315便 ジャカルタ・クアラルンプール線 旅行記・口コミ・評判

 

ジャカルタで3泊し、クアラルンプールへ向かいます。

利用するのはマリンドエアのOD315便。

 

元々午前便を予約していたのですが、搭乗する

1ヶ月ほど前にフライトキャンセルとなり、13:10発の

このOD315便へ振り替えとなりました。

 

この後のKL・バンコク線もフライトキャンセル&

振替になったんですよ。

 

エチオピア航空のボーイング737MAX-8墜落事故で

不具合が発覚し、この機種が世界的に運航停止となった

時期でした。

 

マリンドエア自身はボーイング737MAXを保有して

いませんが、親会社のライオンエアが保有しています

ので、そちらに融通した影響かもしれません。

 

マリンドエアのジャカルタ・スカルノハッタ空港

でのチェックインカウンターは現在2Fターミナル。

 

私は既にオンラインチェックイン済ですが、特に

バゲッジドロップ用のカウンターはありません、

 

チェックインカウンターはそれほど混雑してなかった

ですが、隣の親会社ライオンエアのスタッフから

手招きされ、そちらで荷物預け完了。

 

出国手続きもすぐに終わり、ラウンジで時間つぶし

するかと思っていたら・・・

 

ターミナル2Fから2Eを経由して2Dにあるラウンジへ

行くつもりが、2F⇔2Eの移動が出来ませんでした。

 

うわっ、ラウンジ使えないやん。

 

後で調べたらターミナル2Dのエアサイドにあった

ラウンジは2つともなくなっていたので、どうせ

利用出来なかったんですけどね。

 

フルサービスキャリアの大半がターミナル3に移動

したことでターミナル2Dのラウンジは閉鎖された

ようです。

 

仕方なくターミナル2Fにあるカフェで時間つぶし。

 

時間になったので搭乗ゲートへ向かいます。

 

そろそろボーディングのはずが、全くそんな気配が

ありません。

 

13:10発なのにKLからの便が13:05頃にやっと到着。

あ~あ、30分以上の遅延は確実か・・・

 

使用機材はボーイング737-800。

 

13:30頃からボーディングが開始となりました。

 

前方に2-2 x 3列のビジネスクラスがあり、エコノミー

クラスは3-3の座席配置です。

 

私の座席は9C、比較的前方の通路側です。

 

機内エンタメ用のモニターはありません。

以前は全機(ATR72は除く)モニター付きだったと

思うのですが・・・

 

シートピッチは32インチ(約81cm)とLCCよりは

余裕があります。

 

ピザとマフィンの機内食。

ピザはチキンorベジタブルで、私はチキンを選択。

 

以前、KL・バンコク線でこのピザが出たのですが、

蓋にべっとりチーズがくっついて食べるのがたいへん

でした。

 

学習したのか、ピザをパラフィン紙のようなもので

包んでありました。

 

結局クアラルンプール国際空港には約35分遅れで

到着しました。

 

マリンドエアは、LCCとフルサービスキャリアの

中間のハイブリッドキャリアという位置付けかな。

 

一時はフルサービスキャリアを志向していましたが、

最近またLCC寄りになってきました。

 

・受託手荷物が無料

→最も安い料金の「SUPER SAVER」では有料に

 

・無料の機内食(スナック)が提供される

→機内食が出ない路線も

 

・フルサービスキャリア並みのシートピッチ

→これは変わらず

 

・機内エンタメ用のモニターが付いている(ATR72除く)

→徐々にモニターなしの機材へ転換、一時は無料で

配っていたイヤホン提供も廃止?

 

受託手荷物が無料でしかも予約時期によっては激安と、

私にとっては非常にありがたい航空会社でしたが、

これが有料になると以前ほどメリットはないかなあ。

 

有料のオプションになったとはいえ、1kg刻みで

購入出来るのは良心的ですけど。

 

それとフライトキャンセルになった場合、自動的に

次の便へ振り替えられるのですが(たいていのLCCも

同じだと思いますが)・・・

 

リファンド(返金)や別の便への振替を希望する場合、

メールでは受け付けず、KLにあるカスタマーサービス

へ電話するしかないという、酷い対応なことが発覚。

 

このジャカルタ・KL線は良かったのですが、次の

KL・バンコク線は夕方の便がキャンセルになったので

翌日朝の便に振り替えられました。

 

それでは困るので、次の便(翌日の午前便)ではなく

前の便(その日の午前便)へ変更してもらおうと、

マレーシアのカスタマーサービスへ電話をしましたが・・・

 

国際通話を強要され、しかも30分 x 3回待ちましたが、

全く繋がりませんでした。で、諦めました。

 

マリンドエアには結構良いイメージがあったのですが、

もう最悪です。

 

その他のマリンドエアーの搭乗記を見る

航空券+ホテルでお得

ジャカルタ ウォシュレット付のホテル・サービスアパート

クアラルンプール ウォシュレット付きのホテル・サービスアパート

 

カテゴリー: インドネシア, マレーシア タグ: , , パーマリンク

1 Response to マリンドエアOD315便 ジャカルタ・クアラルンプール線 旅行記・口コミ・評判

  1. ピンバック: マリンドエア フライトキャンセル後の対応が最悪 | 泊まりたいアジア

コメントは停止中です。