S7エアライン(シベリア航空)

 

ホーチミン国際空港(タンソンニャット国際空港)のラウンジで

ぼーっと外を眺めていました。

 

発展著しいベトナム・ホーチミンシティですが、この空港を見ていると、

駐機している航空機も、離発着する航空機もまだまだ少ないし、空港

自体が何かスカスカな印象でした。

 

しばらくすると、突然、見たこともない黄緑色の目立つ機体が・・・

 

 

機体には、「S7」のロゴマークが。

 

ラウンジにあったモニターを見ると、Novosibirsk(ノヴォシビルスク)

から到着したフライトのようです。ノヴォシビルスク・・・小学校か中学校の

頃、社会(地理)の授業で出てきたような記憶が。

 

後で調べたら、S7航空はシベリア航空とも言い、現在、ロシアの

国内線では最大手、しかもJALも加盟している航空連合・ワンワールドの

メンバーでもありました。

 

ホーチミン ウォシュレットがあるホテル・サービスアパート

 

カテゴリー: その他, ベトナム タグ: , パーマリンク