台中花博 台中フローラ 豊原会場

 

台中花博の后里馬場会場森林園区会場と見学して

次は豊原葫蘆墩公園へ向かいます。

 

台鉄で后里駅から隣の豊原駅に移動するのですが・・・

 

待ち時間に、后里駅構内の「菓芙堂」という

お菓子屋さんでメロンパンとシュークリーム的な

スイーツを購入。

 

 

普通においしかったです。

 

豊原駅に到着後はシャトルバス乗り場へのサインに

従って歩いて行きます。

 

 

豊原葫蘆墩公園会場は埤渓排水溝という用水路?

沿いに2km以上続いています。

 

豊原駅から会場のシャトルバス降車場までは約10分、

帰りは大回りになるのか18分掛かりました。

 

会場のどこでも良いのであれば、豊原駅から

徒歩15分程度で着くと思います。

 

どこが入口?

 

結局、チケットをチェックするところはなく、

この会場は開放されているようでした。

 

川沿いに延々遊歩道が整備されています。

 

宮崎県の杉材を使った木造住宅の展示。

 

ひたすら散歩って感じです。

 

 

 

これはこれで気持ちいいのですが、花博開催期間中に

来なくても良いかな。

 

というより、花博会場になっていなければ、わざわざ

ここには来ないでしょうけど。

 

ところどころに展示館・パビリオンが出て来ますが、

もう疲れもあって、興味をそそりません。

 

 

 

ステージではなにやら楽器の演奏をしています。

 

会場の端から端まで歩くと結構な距離があるし、

そんなに興味を引くようなパビリオンもなさそう

なので、もう切り上げますか。

 

時間が限られている中、わざわざ来ましたが・・・

 

この豊原会場に来るより、后里馬場や森林園区で

もっとゆっくり見学した方が良かったと思いました。

 

豊原駅周辺の地図とホテル

台中 ウォシュレットがあるホテル・サービスアパート

 

Related Post

カテゴリー: 台湾 タグ: , パーマリンク