セントウィリアム大聖堂とシンキング ベルタワー フィリピン・ラワグ観光

 

バオアイ教会からまたラワグに戻って来まして、

あまり時間はありませんが、ラワグ市内の観光名所を

いくつか周ってみたいと思います。

 

パオアイからのジプニーを降りて、歩きだしてすぐに・・・

laoag_city_walk_around_1

 

福山通運!

 

イロコスノルテ州(北イロコス州)のキャピトルこと

州庁舎。ラワグはイロコスノルテ州の州都です。

laoag_city_walk_around_2

 

あれが有名なシンキング・ベルタワーですな。

sinking_belltower_1

 

少しずつ沈下しているので、「シンキング(Sinking)

ベルタワー」と呼ばれています。

sinking_belltower_2

 

sinking_belltower_3

 

シンキングベルタワーのすぐそばの聖ウィリアム大聖堂。

ラワグ大聖堂、ラワグ教会とも呼ばれます。

 

最初に1580年に木造・茅葺の教会が建てられ、その後

1612年に現在の姿として建設されました。

saint_williams_cathedral_laoag_1

 

こちらは白が印象的なファサードです。

建築スタイルとしては、イタリア・ルネッサンス様式

なんだそうです。

saint_williams_cathedral_laoag_2

 

saint_williams_cathedral_laoag_3

 

saint_williams_cathedral_laoag_4

 

その後も何度か改修・補修されていますが、1971-1972年

故マルコス大統領夫婦の寄付により塗り直しが行われた

際の記念オブジェ?

saint_williams_cathedral_laoag_5

 

パステルカラーの水色の天井が印象的です。

saint_williams_cathedral_laoag_6

 

saint_williams_cathedral_laoag_7

 

シンプルな内装ですね。

ステンドグラスもなかったと思います。

saint_williams_cathedral_laoag_8

 

聖ウィリアム大聖堂のすぐそば、オーロラパークに

ある「LAOAG」のサイン。パザン川に架かる橋を渡って

ラワグ市街に入ってすぐ、嫌でも目に入ります。

laoag_city_walk_around_3

 

夜はライトアップされていたと思います。

定番の撮影スポットでしょう。

 

何かの政府機関みたいです。

laoag_city_walk_around_4

 

マルコス ホール オブ ジャスティスという建物、

裁判所として使われています。

laoag_city_walk_around_5

 

天秤のシンボルマーク。裁判所とか法律関係では

お約束です。

laoag_city_walk_around_6

 

前をカレッサ(馬車)が通り過ぎて行きます。

道路のアスファルトがなかったら、いつの時代か

分からなくなりそう。

laoag_city_walk_around_7

 

こちらの朽ち果てそうなレンガ造りの建物は、

ムセオ イロコスノルテ、イロコスノルテ博物館。

laoag_city_walk_around_8

 

時間があれば見学したのですが・・・

laoag_city_walk_around_9

 

ホテルの周りを歩いていても、所々に雰囲気のある

古い建物が残っています。1階は石・レンガ造りで、

2階は木造です。

laoag_city_walk_around_10

 

laoag_city_walk_around_11

 

laoag_city_walk_around_12

 

お腹減った・・・

そういえば朝食まだでした。

 

SMハイパーマーケットにやってきました。

sm_hypermartet_laoag_1

 

2階のフードコートのようなところに入っていた

「SIOMAI MASTER」。

siomai_master_1

 

SIOMAI(シオマイ)=焼売のチェーン店です。

フィリピンでは焼売が結構メジャーな食べ物

みたいですね。

 

ポーク&シュリンプ(エビ)焼売、36ペソ。

siomai_master_2

 

ジャパニーズ焼売、38ペソ。

siomai_master_3

 

どこがジャパニーズなのかよく分かりませんが、

海苔が巻いてあるから?

 

特別おいしくもなく、まずくもなく。

とりあえず空腹は満たされました。

 

ラオアグ市内はほんの1~2時間歩いただけでしたので、

少し心残りですが、次のビガンへ向かいます。

 

シンキング ベルタワー周辺の地図とホテル

ラワグの地図とホテル

 

カテゴリー: フィリピン タグ: , , パーマリンク