シェムリアップ・シアヌークビル線 開設

 

12月14日よりカンボジア・アンコール航空がシェムリアップ・

シアヌークビル線に就航するようです。

 

運航は月・水・金の週3便で、現在発表されているフライトスケジュール

(時刻表)は下記となっています。

 

K6131 シェムリアップ14:10 シアヌークビル15:20

K6130 シアヌークビル15:50 シェムリアップ17:00

 

シアヌークビルは「カンボジアのリビエラ海岸」などと呼ばれ、

最近はリゾートホテルの開発も進んでいるカンボジア随一の

ビーチリゾートですが、現在は定期便がなく、プノンペンから車・バス

で3-4時間かかりました。

 

以前はPMTエアがこのシェムリアップ・シアヌークビル路線を運航

していましたが、2007年6月、シアヌークビルに着陸直前に墜落、

乗客乗員22名が全員死亡という事故を起こして以来、シアヌークビル

空港には定期便が飛んでいませんでした。

 

尚、カンボジア・アンコール航空(カンボジア アンコール エア)は、

2003年にロイヤル エア カンボージュが倒産以来、長らく切望されて

いた同国のナショナルフラッグキャリアとして、2009年にカンボジア

政府51%・ベトナム航空49%の出資で設立された航空会社です。

 

シェムリアップのホテル

シアヌークビルのホテル

 

カテゴリー: カンボジア タグ: , , パーマリンク