エアライン イン 高雄駅前のホテル 旅行記・口コミ・評判

高雄2日目からは、エアライン イン 高雄ステーション(頭等艙飯店 站前館)に2泊しました。

一番安いスタンダードルームは窓無しでしたので、エリートダブルという部屋を予約、料金は1泊税サ・朝食込で金曜日が6,116円(1,670元)、土曜日が7,569円(2,067元)。

土曜日はこのホテルに限らず、高雄のホテルはたいていどこも2~3割は高くなるようですね。

ロケーションは台鉄・高雄駅前(前站側)で徒歩1~2分、MRT高雄車站駅が徒歩2分、高雄客運・國光客運・統聯客運・阿羅哈客運・和欣客運のバスターミナル・バスステーションも徒歩4~5分と非常に交通の便が良いです。

コンビニはホテル前の建國三路を渡って左手に徒歩1分でセブンイレブンあり。六合夜市も徒歩圏内で10分程度。

airline_inn_kaohsiung_station_facade_1

チェックイン時間は15時ですが、12:30には到着。荷物を預けて観光に出かけるつもりだったのですが、アーリーチェックインOKでした。

部屋は1014号室。

エリートダブルは広さが17平米と狭いのですが、開業してまだ1年ちょっとと新しいので、とてもきれいで快適です。

airline_inn_kaohsiung_station_bedroom_1

 

ベッドのクッションはふかふかタイプではなく、若干固め。厚めの掛け布団でぐっすり眠れました。

airline_inn_kaohsiung_station_bedroom_2

 

部屋は広くなく、ソファ・テーブルも置いてあるので、スーツケースをぎりぎり広げられるくらいでした。

airline_inn_kaohsiung_station_bedroom_3

 

ポットに無料の水・インスタントコーヒー、冷蔵庫、ヘアドライヤー、スリッパ。

airline_inn_kaohsiung_station_bedroom_4

 

冷蔵庫の下に体重計があったのですが、皇家季節酒店(ロイヤルシーズンズホテル)と書かれています。同じグループみたいですね。

airline_inn_kaohsiung_station_bedroom_5

 

クローゼットはなく、窓際にハンガーがいくつかぶら下がっていました。

airline_inn_kaohsiung_station_bedroom_6

 

ワーキングデスクはなく、ソファ横にテーブルがあります。デスクワークをするには狭いです。

airline_inn_kaohsiung_station_bedroom_7

 

ベッド脇にセーフティボックス。テンキーがないやん!と思いましたが・・・

airline_inn_kaohsiung_station_bedroom_8

 

ありました。

airline_inn_kaohsiung_station_bedroom_9

 

洗面台はバスルーム内ではなく、ベッドルーム側にあります。

airline_inn_kaohsiung_station_bedroom_10

 

洗面台に置いてあったアメニティーバッグ。

airline_inn_kaohsiung_station_bedroom_11

 

中は歯ブラシ・歯磨き粉、髭剃り、シャワーキャップ、くし、クリーニングセット(綿棒・歯間ブラシ・爪やすり等)、それに石鹸。

airline_inn_kaohsiung_station_bedroom_12

 

テレビの裏側がバスルームです。

airline_inn_kaohsiung_station_bedroom_13

 

テレビには日本語番組として、NHKワールドプレミアム、アニメ番組のANIMAX、緯来日本台というNHKと民放の少し前の番組を放送するチャンネルがありました。

台湾の番組に卓球の福原愛ちゃん夫婦が出ていました。

airline_inn_kaohsiung_station_bedroom_14

洗面台はベッドルーム側にあるので、バスルームはトイレとシャワーブース。

トイレは日本式のウォシュレット付き。

airline_inn_kaohsiung_station_bathroom_1

(参考)高雄 ウォシュレット(シャワートイレ)付きのホテル

 

シャワーブースはレインシャワーとハンドシャワー。お湯の温度・量(水圧)も特に問題ありません。

airline_inn_kaohsiung_station_bathroom_2

 

シャンプー、コンディショナー、ボディウォッシュ。

airline_inn_kaohsiung_station_bathroom_3

台湾は中級クラスまでのホテルですと、小さなボトルに入ったシャンプーやシャワージェルではなく、こういうディスペンサータイプが多いですね。

タオルはバスタオル、フェイスタオル、ハンドタオルの3サイズが置いてありました。

朝食は地下のレストランにてビュッフェスタイル。

満室に近いらしく、朝食会場が集中して混雑するのを避ける為、チェックイン時に朝食時間を7~8時、8~9時、9~10時から選んでくれと言われました。

私は2日間とも7~8時にしました(2日目は外に行ったので、結局食べませんでしたけど)。

料理の品数はそれほど多くないですが、サラダ(生野菜)もあったので、個人的には満足です。それほど混んでおらず、落ち着いて食べられましたし。

airline_inn_kaohsiung_station_breakfast_1

airline_inn_kaohsiung_station_breakfast_2

airline_inn_kaohsiung_station_breakfast_3

airline_inn_kaohsiung_station_breakfast_4

 

大好きな魯肉飯(高雄など南部では肉燥飯と言いますが)もあったので頂きました。

airline_inn_kaohsiung_station_breakfast_5

プールやフィットネスジムといった設備はありません。個人的には利用しないので全く問題なしですが。

1階のロビー奥にランドリールーム(セルフランドリー)、洗濯機2台・乾燥機2台があって無料で利用出来ます。洗剤もレセプションにて無料で頂けます。

airline_inn_kaohsiung_station_self_laundry_1

(参考)高雄 洗濯機・コインランドリーがあるホテル・サービスアパート

 

非常に便利な立地で、狭いけど新しくて清潔な部屋、料金もお手頃で大満足です。コストパフォーマンスが良く、かなりおすすめ出来るホテルだと思います。

先に泊まったウォーターマークホテルも良かったし、今回高雄で泊まったホテルは2軒とも当たりでした。

エアライン イン 高雄ステーションの客室タイプ・料金を調べる

高雄 その他のホテル・サービスアパート宿泊記

高雄駅周辺の地図とホテル

高雄 ウォシュレットがあるホテル・サービスアパート

カテゴリー: 台湾 タグ: , パーマリンク

2 Responses to エアライン イン 高雄駅前のホテル 旅行記・口コミ・評判

  1. ピンバック: ナタを祀る三鳳宮 高雄観光 | 泊まりたいアジア

  2. ピンバック: 原鄉牛肉拉麺で絶品の牛肉麺 高雄 | 泊まりたいアジア

コメントは停止中です。