永成茶餐室の鴻記餅家でエッグタルト マレーシア・イポー

 

イポー旧市街の天津茶室でカスタードプリンをテイクアウトし、

ホテルへ帰る前にもう1ヶ所寄りたい店があります。

 

ホテルのわりと近く、永成茶餐室(Kedai Kopi Weng Seng)。

hong_kee_confectionery_ipoh_1

 

ここに入っている鴻記餅店(Hong Kee Confectionery)が

目当てでやって来ました。

hong_kee_confectionery_ipoh_2

 

中華菓子・スイーツのお店(屋台)、結構有名らしい。

hong_kee_confectionery_ipoh_3

 

エッグタルト(蛋撻)とココナッツタルト(椰撻)を

それぞれ1個ずつ買って、ホテルにお持ち帰り。

 

エッグタルト、RM1.6。

hong_kee_confectionery_ipoh_4

 

パイ生地&カスタードに焼き目ありのマカオ式(ポルトガル式)

ではなく、クッキー生地&焼き目なしの香港式エッグタルトです。

hong_kee_confectionery_ipoh_5

 

ああっ、生地がおいしい。

それにカスタードがそれほどトロトロではなくて食べやすい。

 

マカオのエッグタルトは、カスタードがプリンみたいに

とろっとしているのが多く、一口食べると垂れて落ちそうに

なるんですよね。

 

ココナッツタルト、こちらもRM1.6。

hong_kee_confectionery_ipoh_6

 

中はココナッツの繊維が感じられます。

hong_kee_confectionery_ipoh_7

 

こちらも甘さは控えめ、やっぱり生地がおいしい。

 

これで1個40円ですもんね。香港・マカオの1/3くらいの値段。

コストパフォーマンス良過ぎ。

 

鴻記餅家(永成茶餐室)の場所は、イポー新市街の

Jalan Datuk Onn JaafarとTingkat Pasarの角。前日に行った

宴瓊林鹽焗雞(ソルトチキン)の近くでした。

 

宴瓊林鹽焗雞周辺の地図とホテル

イポーの地図とホテル

 

カテゴリー: マレーシア タグ: , パーマリンク