富山茶楼で点心・飲茶の朝食 マレーシア・イポー

 

イポーでの朝食は飲茶と決めていました。

ペナン・ジョージタウンのように早朝から営業している

點心レストランがいくつかあります。

 

朝7時前のまだ薄暗い中、やってきましたのは富山茶楼

(Restoran Foh San)、なかなか立派な店構えです。点心御殿?

foh_san_dim_sum_ipoh_1

 

店内はかなり広いこともありますが、思ったほど混んでいない。

というよりガラガラに近い。日曜日だから出足が遅いのか?

foh_san_dim_sum_ipoh_2

 

まずはポーレイ茶=普洱茶(プーアル茶)を頼んで、洗杯をし、

お茶を飲みながら周りの様子を伺います。

foh_san_dim_sum_ipoh_3

 

後で注文票を見たら、飲料・ドリンク欄に「煎茶緑茶

(ジャパニーズティー)」というのもありました。

 

しばらく待ってみましたが、ワゴンや駅弁スタイルで売りに

来ないので、注文カードを持って蒸籠を蒸している所へ

取りに行きます。

foh_san_dim_sum_ipoh_4

 

点心の王道、ハーガオ(蝦蒸し餃子)。

foh_san_dim_sum_ipoh_5

 

豉汁蒸鳳爪。

foh_san_dim_sum_ipoh_6

 

鼓汁蒸排骨。

foh_san_dim_sum_ipoh_7

 

うわっ、いかん、いかん。

またワンパターンになってる。

 

まだちょっとお腹が物足りないなあ。

 

ということで更に2点追加。

 

海老を湯葉で巻いて揚げたもの、鮮蝦腐皮巻。

foh_san_dim_sum_ipoh_8

 

foh_san_dim_sum_ipoh_9

 

それに肉饅

foh_san_dim_sum_ipoh_10

 

foh_san_dim_sum_ipoh_11

 

點心5点とお茶代RM2.50。それにGST(物品サービス税)6%を

含めてRM27.25(約680円)でした。

foh_san_dim_sum_ipoh_14

 

ペナン・ジョージタウンで食べたことがある何軒かの

点心屋よりは2割くらい高いイメージ。店構えも立派ですから、

お店のグレードが上というせいもあるのでしょう。

 

どれもおいしく頂きました。

本場香港の方が味は上でしょうけど、値段も3倍はしますからね。

コストパフォーマンスで言えば、圧倒的にこちらの方が良い。

 

価格的に同じくらいのタイと比べれば、マレーシアの点心の方が

レベルが高いと思います。

 

外に出るとすっかり明るくなっていました。

foh_san_dim_sum_ipoh_12

 

外賣(テイクアウト)コーナーもあり。

foh_san_dim_sum_ipoh_13

 

周辺には他にも点心屋さんがいくつかあります。

 

明閣香港點心(Ming Court Hong Kong Tim Sum)

ming_court_hong_kong_tim_sum_ipoh_1

 

玉福萬酒楼(Restoran Yoke Fook Moon)

restoran_yoke_fook_moon_1

 

張強包餃点心(Restoran Chang Keong Dim Sum)

chang_keong_dim_sum_1

 

富山茶楼の場所は、イポー新市街のJalan Leong Sin Nam通り、

ホテルエクセルシオールの近く。

 

イポーパレード ショッピングモール周辺の地図とホテル

イポーの地図とホテル

 

カテゴリー: マレーシア タグ: , パーマリンク