スターバックスがタタグループと提携

 

アメリカのコーヒーチェーン大手、スターバックスがインド・

タタグループ傘下のタタコーヒーと提携しています。

 

タタコーヒーはコーヒー農園を経営し、コーヒーの栽培から

コーヒー豆の販売、インスタントコーヒーの製造販売まで手掛ける

会社で、まだインドに進出していないスターバックスの同国での

出店や世界的なコーヒー豆の輸出入で提携するようです。

 

インドにまだスターバックスは進出していないのは意外でした。

インドと言えば昔は反米・親ロシアの国でコカコーラさえない国

でしたが(だから国産のカンパコーラというパチもんコーラが

幅を利かせていたのですが)、いまはもう親米ですし、世界から

注目される経済成長を記録しているのでスタバくらいとっくに

進出していると思っていました。

 

それと自動車(タタモーターズ)や鉄鋼(タタスチール)など

重工業が有名なタタ財閥ですが、コーヒー農園(紅茶農園も)の

経営もやっているなんてのも驚きです。

 

インドのホテル

 

カテゴリー: インド タグ: パーマリンク