チョウキットのナイトマーケット クアラルンプール

 

バクテー(肉骨茶)、クレイポットチキンライスと食べて、あとKLで

食べたいものと言えばドリアン。

 

クナンガホールセールシティを後にし、ドリアン屋台のメッカの

一つであるパンダンジャヤに向かいます。

 

タクシーに乗って、パンダンジャヤと行き先を告げ、

 

「ドリアン屋台に行きたいんだよね。場所知ってる?」

 

「パンダンジャヤには、もうドリアン屋台は出てないと思うよ。」

 

「えっ、そうなの!一応、行ってみて。」

 

行ったのですが、やっぱり見当たりませんでした。

 

タクシー運転手によると、道路が拡張されて、ドリアン屋台のあった

場所はなくなったらしい。

 

仕方ないので、とりあえずホテルに戻ります。

 

ネットでドリアン屋台が出ているところが近場にないか調べますが、

チョウキットくらいかなあ・・・ジャランアローに出ているのは、

間違いないけど、出来れば違うところに行きたい。

 

モノレールに乗って、チョウキット駅で降り、トゥアンク・アブドゥル・

ラーマン通りを探してみます。チョウキットマーケットと言われる場所も

見つかりますが、日曜日の夜21時過ぎだし、多くの店は閉まっています。

 

ドリアン屋台が見つからないまま、通りの反対側も探していますと、

露店が並ぶナイトマーケットが。

chow_kit_night_market_1

 

以前、おかまのたちんぼ・置屋を見学に来た際に、準備中でテントを

組み立てていたハジタイブ通り(Lorong Haji Taib)と判明。

 

衣料品がメインのマーケットみたいです。

chow_kit_night_market_2

 

chow_kit_night_market_3

 

chow_kit_night_market_4

 

chow_kit_night_market_5

 

衣料品がメインなんですが、特に多いのがジーンズ。

ダメージジーンズ(と言うか古着と言うか)も多く、RM5(約160円)や

RM10の値札が結構目立ちました。

chow_kit_night_market_6

 

日曜日夜21時過ぎという日時の問題か、この時は小雨が降っていた為か、

それともいつもこんな感じなのか分かりませんが、客も少なく閑散として

いました。

 

チョウキットナイトマーケット周辺の地図とホテル

クアラルンプール 洗濯機・コインランドリーがあるホテル・サービスアパート

 

カテゴリー: マレーシア タグ: , , パーマリンク