HOME
バンコク
2009.08.17
オークウッド シティ レジデンスがチャトリウム レジデンスに
                                                                                                       
サトーン通りから南に延びるナラティワート・ラーチャナカリン通り、セントラルデパート・ラマ3世通り店
近くにあるオークウッド シティ レジンデンスがオークウッドとの運営契約を終了し、チャトリウム
レジデンス バンコク サトーン(Chatrium Residence Bangkok Sathorn)に名称変更しています。
 
物件のオーナーはバンコクバンク系不動産ディベロッパーのシティ・リアルティ社で、現在は物件を
所有するオーナーとしてだけではなく、運営も自社グループの「チャトリウム」ブランドで展開していくよ
うですね。チャトリウムブランドでは既に、バンコクのチャトリウム・スイーツやミャンマー・ヤンゴンで
チャトリウムホテル・ヤンゴン(旧ニッコー ロイヤル レイク ホテル)を展開しています。
 
→ホテル・サービスアパートの名称変更情報 目次