HOME
バンコク
 
パタヤ
 
サムイ島
 
ザ レジデンス オン トンロー
The Residence On Thonglor
2017年11月宿泊
                                                                                                       
ザ レジデンス オン トンロー(The Residence On Thonglor)というサービスアパートに1泊しました。
スタジオジュニアスイートという部屋を予約、料金は1泊税・サ込、朝食なしで1,848バーツ(6,191円)。
 
ロケーションはトンロー(スクンビット・ソイ55)沿いですが、かなり奥の方、ソイ・トンロー25の先、
カミリアン病院の隣です。アパートのG階にファミリーマートが入っており、トンロー通りを渡った目の
前にセブンイレブンあり。日本食を含めレストラン・カフェがたくさん入っているJアベニューまでは
徒歩8分程度です。
 
昔テネシーという怪しい風俗系マッサージ店が入っていて、派手なおどろおどろしい外観だったビルを
改装したものではないかと思います。2階がロビー・レセプションとなっており、チェックイン後は、ロビー
を通らず、直接部屋のある階へ行くことが出来ます(エレベーターにカードキーは必要です)。



BTSトンロー駅までのシャトルサービスあり。8〜21時の間の
好きな時に送ってくれます。渋滞がなければ所要時間約10分。

部屋は609号室でした。スタジオジュニアスイートは広さが46平米あり、スタジオタイプの部屋としては
ゆったりしています。高級感・ラグジュアリー感はないですが、明るく清潔な部屋で印象は悪くない。
部屋に入ると先ずはキッチンスペースがあります。



電子レンジに皿・ボウル・グラスなどの食器類。


IHコンロ、ポット、トースター。


ナイフ・フォーク・スプーンなどのカトラリー類。


鍋・フライパンなどの調理器具も最低限はあります。

洗濯機目当てにスタジオジュニアスイートを予約したのですが、一番安いスタジオデラックスを含め
全室洗濯機付だそうです。私の部屋の洗濯機は乾燥機能がなかったのですが、チェックアウト時に
聞くと、バルコニー付の部屋の洗濯機は乾燥機能なし、バルコニー無しの部屋は乾燥機能ありだと。
 
キッチンスペースの奥にソファ、ベッドがあります。

部屋の奥から入口方向を望む。


かなり大きなソファでくつろげます。




ベッドの寝心地は至って普通。
サービスアパートならこんなものかなというレベル。


ワーキングデスクは充分な広さがありますし、横には
電源コンセントもあって、使いやすかったです。

部屋全体でも電源ソケットは非常に多かったです。

インターネット接続はWifiで無料ですが、アクセススピードは
若干ストレスを感じることもありました。


テレビにDVDプレイヤーもあり。
テレビチャンネルは日本テレビ、テレビ朝日の民放の他、
NHK総合、WOWOW、ゴルフネットワークがライブで視聴可能


クローゼットにはアイロン・アイロン台、傘。


もう1面にセーフティボックス、スリッパ。
バスローブは置いてなかったです。


狭いながらバルコニー(ベランダ)あり、ノンスモーキングルーム
でしたが、灰皿が置いてあったので、ここでは喫煙可能?

バスルームはベッドルームとの間がガラス張りのシースルーです。バスルーム側にロールスクリーン
カーテンはあります。ヘアドライヤーがバスルームにも部屋のクローゼットにもなかったと思います。

トイレにホース式(ハンド式)のウォシュレットは付いています。


バスタブとシャワースペースが一体になったタイプ。
シャワーもバスタブへの注ぎ口も、お湯の量が若干頼りない。


バスタブは比較的広くてゆったりしています。


大きなポンプ式のボトルに入ったコンディショニング
シャンプーとボディウォッシュ。


ハンドウォッシュ、歯ブラシ・歯磨き粉、シャワーキャプ、綿棒。

タオルはバスタオルとフェイスタオルの2種類。

プールやフィットネスジムなどの施設は9階(屋上)にあります。

これらのビーチベッドは薄汚れていました。


このチェアや下のベッドの中は藁みたいな素材でした。
もう型崩れしてしまっているのか、そういう商品なのか。


表面の布も擦り切れてしまっています。


フィットネスジムは狭い部屋にマシンを詰め込んだ印象でした。


ゴルフのパター練習場。
ゴルフシミュレーターなるものが横にあるようでしたが、
鍵が掛かっていて、カーテンが閉められていました
(利用希望者はレセプションに連絡と書いてありました)。



温泉(大浴場?中浴場?)とサウナもあります。

朝食は付いていない予約だったので食べていません。
 
ロビーには読売新聞も置いてありますし、場所柄、日本人客が多いかと思いましたが、私が泊まった
時は中国人・韓国人が目立ちました。
 
テンションが上がる・気分が高揚するような部屋ではありませんが、こざっぱりした明るい部屋で悪くは
なかったです。但し、周りにレストラン・食堂などはあるので食事には困りませんが、トゥクトゥクの
サービスがあるとはいえ、BTSの駅から遠いので、どこかへ出かけて行くには不便を感じます。他に
エアコンから出る風が若干かび臭かったのが不満点でした。
 
個人的には悪くはないけど(点数で言うと70〜75点)、かなり安い価格ではない限り、今後積極的に
選ぶことはないかなあと思いました。
ザ レジデンス オン トンロー バンコクの空室・料金を調べる
エクスペディアでも料金検索
カミリアン病院周辺の地図とホテル

他のホテル・サービスアパートの宿泊記・レビュー・口コミを読む