HOME
バンコク
 
パタヤ
 
サムイ島
 
プルマン バンコク ホテルG
Pullman Bangkok Hotel G
2017年4月宿泊
                                                                                                       
プルマン バンコク ホテルG(Pullman Bangkok Hotel G)に1泊しました。Gデラックスルームという
部屋を予約、料金は1泊税・サ込、朝食なしで2,654バーツ(8,652円)。ここは旧ソフィテルシーロム、
更に前はモナークリーガーデンホテルという名前でした。




ロケーションはシーロム通りの西寄りで、BTSチョンノンシー駅から徒歩7〜8分です。また繁華街・
夜遊びスポットのパッポンが10分、タニヤ通りが12分程度と徒歩圏内。
 
部屋は2302号室でした。中に入ると白で統一された内装・家具類がまぶしい。広さは34平米と充分
ですが、今一つ落ち着けなくて、個人的にはあまり好きではないインテリアです。



ベッドはふかふかではなく、わりと硬めのクッション。
寝心地は悪くないですが、高級ホテルとしては平均以下かな。


ベッド脇のコントロールパネルでエアコン・ライト
などが操作できます。




部屋は東向きで、BTSのチョンノンシーからサラデーンに
向かう途中のカーブするところが見えました。


南側に目を向けると、現在タイで一番高いビル「マハーナコーン」。




ワーキングデスクは充分な広さがあります。


冷蔵庫にミニバー。コンドームも置いてありました。


クローゼットの中にバスローブとスリッパ。


セールティボックス、靴磨き、ソーキングキット、
引き出しの中にヘアドライヤー。


床のフローリングは白の塗装が剥げ気味で、不潔さは
感じませんでしたが、ちょっと見栄えが悪いですね。

インターネット接続はWifiで無料、アクセススピードも特にストレスは感じませんでした。
 
バスルームはバスタブと独立したシャワーブース付き、トイレにホース式のウォシュレットはなし。



シャワーのお湯の温度は問題ないのですが、
水圧・量がもう少しあればというレベル。


バスタブはゆったりしていて、くつろげました。


アメニティ類は石鹸、シャワーキャップ、コットンパフ、
サニタリーバッグ、綿棒、爪やすり。


シャンプー、シャワージェル、コンディショナー。

タオル類はバスタオル、フェイスタオル、ハンドタオルの3サイズ。

プールやフィットネスジムといった設備は5階にあります。

一部屋根ありのプールは思ったより小さめ。





スタッフはTシャツにパンツ姿と若い印象。デザインホテル・ブティックホテルというのでしょうか、
ちょっとおしゃれ・トレンディー系を志向しているようです。ロビーからエレベーターホールにはこんな
オブジェが飾ってありました。またエレベーター前の絨毯にはキラキラ光る粉?が撒いてあります

相撲の力士。


こちらのブランコ風ベンチは人気でよく人が座っていました。


きのこ?マッシュルーム?

スタッフの対応も含めて、特に不満を感じることはありませんでしたが、白で統一された内装は
落ち着かないし、安っぽさも感じるので、個人的には好きではありません。通常料金は1泊1万円前後〜
するのですが、立地が特に良いわけでもなく、バンコクで1万円も出してまで積極的に泊まろうという
ホテルではないと思いました。
プルマン バンコク ホテルGの空室・料金を調べる
エクスペディアでも料金検索

他のホテル・サービスアパートの宿泊記・レビュー・口コミを読む