HOME
バンコク
 
パタヤ
 
サムイ島
 
プレジデント パレス ホテル(現 メルキュール バンコク スクンビット11)
President Palace Hotel(現 Mercure Bangkok Sukhumvit 11)
2015年5月宿泊
                                                                                                       
スクンビット・ソイ11のプレジデントパレスホテル(President Palace Hotel)に1泊しました。予約した
のはスーペリアという部屋、料金は1泊税・サ・込み、朝食なしで1,975バーツ(約7,069円)。2009年の
開業以来、いつか泊まろうと思いながら、6年近く経ってしまいましたが、やっと実現。

ロケーションはスクンビット通りからソイ11に入って4-5分、BTSナナ駅からは徒歩5分程度。ソイ11は
良くも悪くも賑やかな通りで、レストラン・屋台、マッサージ店、スーパーマーケット・コンビニ・・・何でも
揃っていて、非常に便利な立地。外国人観光客狙いのぼったくりタクシーも多く停まっていて、やたら
と声を掛けてくるのがうざいですけど。

12時前と若干アーリーチェックイン気味ですが、問題なくチェックイン可能。明日のフライトが15時半
なので、13時まで1時間のレイトチェックアウトをお願いしてみたら、こちらも何のためらいもなくOK。
これだけでも好感度かなりアップ。



ホテルのロビー階にはスターバックスコーヒーが入っています。

アサインされたのは4階の一番端の部屋。少し出っ張っている部分があり、ちょっと変わった形状。
スーペリアルームは広さが39平米ということですが、そんなにあるかな?それでも一人には充分な
スペースはあります。







ソファセット。


インターネット接続はWifi(無線)で無料、わりと快適でした。


テレビチャンネルにはNHKワールドプレミアム(日本語放送)あり。


冷蔵庫の中にはミニバーはなし。サイドの引き出しに
ポット、インスタントコーヒー・紅茶、カップ・グラス類。

部屋に入った瞬間に天井が少し低いと感じました。それと想像していたより内装・調度品に高級感が
ないかな。不快とまではいきませんが、経年劣化で少し粗が見え始めています。

スーペリアの場合、バスルームにバスタブ(湯船)はなく、シャワーのみとなります。ここも殺風景な
印象ですね。タオル類はバスタオルしか置いてなかったのですが、これが正しいのか不明。



固定シャワーとハンドシャワーあり。お湯の温度・量は充分でした。


アメニティー類はシャンプー、バスフォーム、ボディローション、
石鹸、シャワーキャップ、綿棒。前日泊まったグランドプレジデント
同じものでしたが、ボディローションが追加されています。

朝食は付いていない予約だったので、チェックインの際に聞いてみたら、ロビー階のレストランバー
チャンピオンズ(旧マンチェスターユナイテッド・レストランバー)にて、料金は300バーツだそうです。
いい加減ホテルのビュッフェ朝食にも飽きてきたので、結局食べませんでした。

プールとフットネスセンター(ジム)は4階相当のPL階にあります。

プールは西向き(東側にホテル建物がある)なので、
午前中は日陰になります。







立地は悪くないし、部屋は充分広いし、大きなマイナスポイントはないのですが、ベージュ・茶色の
内装・調度品が少し薄汚れてきて、地味・冴えない印象でした。今回の料金からすれば、価格相応
こんなものかと不満はないですけど、次にまた積極的に泊まろうという気にはならないですね。
メルキュール バンコク スクンビット11の空室・料金を調べる
エクスペディアでも料金検索
BTSナナ駅周辺の地図とホテル

他のホテル・サービスアパートの宿泊記・レビュー・口コミ、おすすめホテルを読む