HOME
バンコク
・スクンビット
ルブア アット ステートタワー
Lebua at State Tower
2013年3月宿泊
                                                                                                       
ルブアアットステートタワー(Lebua at State Tower)に2泊しました。スーペリアスイート・バルコニーと
いう一番安いカテゴリーの部屋を予約、税・サ・朝食込み+最終日16時までのレイトチェックアウト付き
で1泊9,800円(約3,000バーツ)でした。

ロケーションはシーロム通りをずっと西に行き、高速道路の高架を過ぎてすぐ、チャルーンクルン通り
との交差点付近です。BTSサパーンタクシン駅まで徒歩7-8分程度、裏口から出たら1-2分短縮出来
ます。コンビニはシーロム通りに出てすぐ右に無名の店、裏口出てすぐにセブンイレブンがあります。

67階?建ての巨大な建物です。1997年のアジア通貨危機後には
建設が止まって、かなりの期間、工事途中で放置されていました。

このスーペリアスイート・バルコニーでも広さは66平米とかなりゆったりサイズです。部屋に入ると、
まずはリビングルーム。ここは窓がなく、ベッドルームの窓ははるか向こうなので、薄暗いです。



ソファがたくさん。

リビングエリアの先が、簡易キッチン設備。ホテルのわりに大きめの冷蔵庫(中にミニバーのビール、
ジュースなどが入っています)、シンク(流し台)、コンロ、電子レンジ、コーヒーメーカーがあります。

コップ・グラス類のみで、鍋・フライパンの調理器具は勿論のこと
お皿等の食器類、ナイフ・フォーク・スプーンもなかったです。

更に先がベッドルーム、入口からかなり離れていて遠いです。部屋自体広さはゆったりなんですが、
内装・調度品はあまり高級感がなく、テレビは今どきブラウン管だし、天井も高くないし・・・開業から、
もう10年になりますからね。

リビングルームと違い、ベッドルームは明るいです。


ベッドは最高でした。マットレス(スプリング)の具合も良い感じ
だし、シーツなどのリネン類もスベスベで高級感があります。




テレビはいまどきブラウン管。DVDプレイヤーもありました。
TVチャンネルには日本語放送のNHKワールドプレミアムあり。

そしてこのルブアアットステートタワーの売りでもあるバルコニー(ベランダ)。チェックイン時、書類に
サインをさせられ、鍵を開けてもらえます。

一番安いスーペリアスイート・バルコニーなので、21階と
低〜中層階でした。南向きの部屋です。


リバービュースイートではありませんが、チャオプラヤー川も
見えます。右手は前日まで泊まっていたセンターポイントシーロム
遠くの3棟の高層ビルはチャトリウム・リバーサイドですね。

夜にはライトアップしたアジアティーク・ザ・リバーフロントの
大観覧車「アジアティーク・スカイ」も遠くに見えました。


すぐ真下はバンラック地区の古い町並み。
高所恐怖症なので、21階でも真下を覗くのはかなり怖いです。


お隣さんのバルコニーが丸見えです。

バスルームも余裕のある広さです。



バスタブの長さはまずまずなのですが、幅はそれほど広く
ないです。また深さも日本人的にはもう少し欲しいところ。
お湯は温度・量ともに文句なし、勢いよく出ます。


シャワーは固定式のみ。お湯の温度や排水は全く問題ないの
ですが、量・水圧がもう少しあるとうれしいというレベルでした。
トイレにはホース式(ハンド式)のウォシュレットも付いています。


昔はアメニティー類がブルガリのものだったはずですが・・・
現在は特にブランド品ではなく、ルブアのオリジナル?


歯磨き粉・歯ブラシのセット、髭剃りもありました。

朝食はビュッフェスタイルで、品数は相当多いです。これなら1週間くらい滞在しても飽きないのでは。
そんなに高級ホテル・大型ホテルに泊まったことはないのですが、メニューの豊富さなら、バンコクで
泊まったことがあるホテルで間違いなくNO.1です。朝食会場はかなり広くて、席数も宿泊客に対して
十分足りている印象でした。また屋外の喫煙席も多いです。家族連れなど、大人数のグループ用に
ガラス張りの個室もいくつかありました。私はこういう大型ホテルの朝食会場は人が多いので、落ち
着かなくて苦手ですけど。

ベーコン、ソーセージ、ハムも焼いてくれます。




チーズの向こう側は、にぎり寿司に巻き寿司。




ドリンク類も豊富です。

プールは朝食会場と同じフロアにあります。大型ホテルなので、それなりに広さはありますが、これと
いって特徴はないような・・・低層階ですし。







プール脇にフィットネスセンター(ジム)。

インターネット接続は無線(Wifi)で無料です。バンコクのホテルとしては、アクセススピードは結構快適
な部類で、特にストレスを感じることなく利用できました。

クローゼットにはセーフティボックス、バスローブ、スリッパ、傘が。

チェックインはロビーのソファにて、チェックイン後にウェルカムフルーツの差し入れ、ターンダウン
サービスなど高級ホテルならではのサービスもあります。

部屋の内装・調度品はこんなもの?と思いましたが、これで1万円前後なら大満足です。でも立地が
個人的にはイマイチなので、一度話のネタ的に泊まればもう良いかなと思います。高級ホテルとして
素晴らしい設備・サービスだと思いますが、自分には充分使いこなせないというかオーバースペック
気味ですので。
ル ブア アット ステートタワーの空室・料金を調べる
エクスペディアでも料金検索
BTSサパーンタクシン駅周辺の地図とホテル

ルブア アット ステイトタワー 2回目の宿泊記

他のホテル・サービスアパートの宿泊記・レビュー・口コミ、おすすめホテルを読む