HOME
バンコク
 
パタヤ
 
サムイ島
 
グランデ センターポイント スクンビット55 トンロー
Grande Centre Point Sukhumvit 55 Thong Lo
2017年1月宿泊
                                                                                                       
グランド センターポイント スクンビット55(Grande Centre Point Sukhumvit 55)に1泊しました。
シグネチャーデラックスという部屋を予約、料金は1泊税・サ・朝食込で3525バーツ(10,215円)。
昨年11月にオープンしたばかりの新しいホテルです。
 
ロケーションはスクンビット・ソイ55沿い、以前からあるセンターポイント・トンローの隣、ソイ・トンロー8と
トンロー10の間ですので、スクンビット通りやBTSトンロー駅からは1kmちょっと離れており、歩けば
15分近くかかります。7〜20時の間は20分毎にトンロー駅まで送ってくれる無料のトゥクトゥクサービス
があり、また指定の場所で待っていれば、帰りも乗せてくれます。






コンビニはトンロー通りを渡って徒歩1〜2分でセブンイレブン、周辺はJアベニュー、ザ テイスト、
日本村といったモールをはじめ、日本食のみならず様々なジャンルのレストラン・バー、マッサージ店、
日本人向けカラオケクラブ・ラウンジなどがあり、大抵の用事はこの辺りで済みます。
 
ロビーは広々としており、天井も高い。それと黒服風?SP風?のスタッフが多いなあと感じました。
 


ロビーにはオレンジジュース、水、コーヒーなどが
おいてあり、無料で頂くことが出来ます。

部屋は26階、私が部屋へ着いた時には、既にスーツケースを運んだベルボーイが待っていました。
シグネチャーデラックスは広さが40平米とゆったり、真っ白&無機質で歯医者みたいな内装の
グランデセンターポイントターミナル21に比べると、エレガントな感じもしてかなり良くなったと思います。

窓が大きいので景色・眺望も良く、明るい部屋で第一印象はグッド。




センターポイントグループはベッドのマットレス・リネン類が
安っぽい印象だったのですが、かなり寝心地は良くなっています。


ベッド脇のこれは何だろうと思ったら・・・


読書灯でした。


紺色のクッションを除き、ソファとクッションはビニール素材。
タイル風の床も含め、汚れ対策・掃除のし易さを優先しているのでしょう。


ロールスクリーンカーテンは透光性と遮光性の2枚あり、
ベッド脇のスイッチで開け閉め(上下)します。


ワーキングデスクは広いし、目の前に電源コンセントもあり、
使いやすかったです。イスはやはりビニール張りでした。


TVチャンネルはNHKワールド(英語放送)、NHKG(NHK総合)、
フジテレビ、テレビ朝日、WOWOWがライブで見られます。


電気ポット、無料の水、インスタントコーヒーなど。
冷蔵庫の中にミニバーはなく、無料の水のみ。


クローゼットにはバスローブ、スリッパ、アイロン・アイロン台。


上に開くセーフティボックス、傘、懐中電灯。

インターネット接続はWifiでもちろん無料、アクセススピードも特に不満はありません。
 
バスルームもピカピカに新しくて気持ちいいですね。

洗面台の下の棚にヘアドライヤー。


バスタブとシャワースペースが一体になっているタイプ。


バスタブの幅は広くないですが、長さはゆったりしていてくつろげます。


シャワーはレインシャワーとハンドシャワーあり。
使用上大きな問題はないですが、もうちょっと勢い(水圧)が
あってもいいんじゃない?というレベルでした。


アメニティーはシャンプー、シャワージェル、ボディクリーム、
フェイシャルソープ。


歯ブラシ・歯磨き粉、シェービングキット、くし、
爪やすり、コットンキット、シャワーキャップ。

タオル類はバスタオル、フェイスタオル、ハンドタオルの3サイズ。




最近のセンターポイントグループの新築・改装物件では
お約束になっているウォシュレット付きトイレ。便座に座った後、
立ち上がってしばらくすると自動で水が流れます。

朝食はL階(ロビー階)のブルースパイスカフェにて。朝食会場はこことF階のザ フィフティ・フィフスが
あり、後者は上位カテゴリーの部屋用でしょうか。ビュッフェスタイルで料理のバラエティーも豊富、また
センターポイントの特徴?ご飯と一緒に食べられるおかず系が多いので、朝からがっつり食べたい人
には特に良いと思います。卵料理を作ってくれるエッグスタンド、麺料理を作ってくれるヌードルスタンド
もあり。全体的に高級ホテルの朝食にあるような洒落たものはなく、わりと庶民的。






プールとフィットネスジムはF階(6階相当)にあります。








5階にLet's Relax Spa & Onsenという有名な温泉スパがテナントとして入っています(有料です)。
ホテルに若い女性グループのタイ人客がポツポツいて、彼女らもここに泊まっているのかとちょっと
不思議に思っていたら、宿泊客ではなく、このスパに来た人が多いようでした。
 
レセプションを含め、ロビーにいるスタッフは感じが良かったです。メイド(ハウスキーピング)は高校生
みたいな若い女性が多く(田舎から出て来たばかりのような感じ)、客と目が合っても挨拶なし。
 
客層は中国人・中国系・日本人などアジア系が多かったです。トンロー駅から離れているので、立地
では不便な面もありますが、部屋の内容には大満足です。グランドセンターポイントターミナル21あたり
からセンターポイントグループの内装・インテリアが私の好みではなくなってきたのですが、久しぶりに
同グループにポジティブな印象を持ちました。
グランド センターポイント スクンビット55の空室・料金を調べる
エクスペディアでも料金検索

他のホテル・サービスアパートの宿泊記・レビュー・口コミを読む