HOME
バンコク
 
パタヤ
 
アナンタラ バーン ラチャプラソン サービス スイーツ
Anantara Baan Rajprasong Serviced Suites
2009年9月宿泊
                                                                                                       
5月にオープンしたばかりのアナンタラ バーン ラジャプラソン(Anantara Baan Rajprasong)に5日間宿
泊しました。一番安い1ベッドルーム・スーペリア・スイート(77平米)を2回に分けて予約し、1泊税・サ・
朝食込約62ドル(約2,100バーツ)&約56ドル(約1,900バーツ)と超破格のプロモーション料金でした。

場所はBTSラーチャダムリ駅から徒歩2-3分と交通の便は良く、近くにコンビニはありませんが、ランス
アン通り方向へ徒歩2分程度行ったところに24時間営業(現在は7-22時営業となっています)の
スーパー・ヴィラマーケットがあります。

上層階はコンドミニアムになっていますので、サービスアパートは14階以下となります。オープンして
間もないので、部屋はとてもきれいですし、高級サービスアパートとしてのクオリティーは確保されてい
ますが、格別に高級感があるというわけではありません。但し、バンコクの他の高級サービスアパート
と一味違うのは、タイ国内外で高級リゾートを展開するアナンタラの経営ですので、バンコクのど真ん
中にありながら、非常に開放感・リゾート感があるということです。建物自体が曲線的で半円のような
形状をしており、エレベーターは外(プール等)が見える構造で、部屋の入口ドアがある廊下も外に面
しています。部屋の中には闘魚ベタ(タイ語ではプラー・ガット)が飼われているボールが置いてありま
した。また特筆すべきはプールで、樹木が多くて緑にあふれていますし、滝のように水が落ちる設計と
なっているなど、リゾート感があります。

部屋の内装・デザインは高級サービスアパートとしては普通ですが、ベッドは硬すぎず・柔らかすぎず
好評価です。一般的にサービスアパートのベッドはちょっと硬いかなという気がしますが、個人的にこ
このベッドは体にとてもフィットして心地よかったです。また、サービスアパートではありがちなペラペラ
の毛布?にカバーを掛けたものではなく、羽毛布団のような掛け布団だったのもポイントが高く、サー
ビスアパートとしてはオークウッドレジデンス・スクンビット24以来の睡眠に関する快適さです。

バスルームはバスタブとシャワーブースに分かれています。問題という程ではないですが、シャワー
の水量がそれほど多く・強くないでしょうか(最大にしても、それほど水圧が強くないという程度です)。
ボディソープ・シャンプーなどは大きめの陶器製のボトルに入っていて、一般的な小さなプラスティック
製の容器とは違いますし、非常に高級感のある香りがしました。洗面台のところに置いてある石鹸も、
普通の白いものではなく、高級っぽいものです。トイレにはタイ式手動ウォシュレットも付いています。

まだ新しいためか、スタッフは少々ぎこちないというか、接客マニュアルに忠実すぎるというか、客慣れ
していない感じがしましたが、一生懸命さは伝わってきます。ランドリーのピックアップや灰皿等、何か
依頼した際は、すぐに来てくれました。ただ、近くを通っても挨拶をしない・目を合わせようとしない
スタッフも多く、こちらも返礼しなくていいので、めんどくさくないとも言えますが、挨拶が徹底している
センターポイント系(特にグランデ センターポイント ラチャダムリ)との差を感じます。スタッフに笑顔も
少なく、このクラスのサービスアパートにしてはホスピタリティー・サービスはいま一つだと思います。

朝食は1階にあるシャレたカフェレストラン「Terrazz」となり、味もおいしくて、食器類もデザインに凝って
いるのですが、ビュッフェのメニュー数は少ないです。

インターネットはワイヤレス接続で無料です(室内にLANポートもありましたので、LANケーブルでも接
続可能だと思います)。インターネットカード=袋とじになったスリップをレセプションでもらい、その中に
ユーザーネームとパスワードが書いてあります。回線速度も全く問題なく快適でした。

他に気になったのは、一番安い1ベッドルーム・スーペリア・スイートの場合、バルコニーに出ると、隣
のコンドミニアム?アパート?が近くて、お互いに部屋の中が見えそうな点です。尚、バルコニーには
イス2つと小さなテーブルが置いてあります。あと、サービスアパートでは部屋に常備されていることの
多いアイロンとアイロン台が置いてありませんでした。→冷蔵庫の横の収納スペースに置いてあったと
の情報を頂きました。私は全くチェックしていなかった場所なので、私の宿泊した部屋にもあったのか
もしれません。

お得な料金だったこともありますが、とても満足出来る滞在でした。朝食やスタッフの質は良いとは言
えませんが、自分にとって何を優先して何を妥協するかを考えると、以前宿泊した近くにあるグランデ・
センターポイント・ラチャダムリナチュラル・ヴィルも満足しましたが、同じ料金であれば、個人的に
はここ(アナンタラ)を選ぶと思います。
→近隣サービスアパートとの比較
アナンタラ バーン ラチャプラソンの空室・料金を調べる
エクスペディアでも料金検索
BTSラチャダムリ駅周辺の地図とホテル

アナンタラ バーン ラジャプラソン 2回目の宿泊記

他のホテル・サービスアパートの宿泊記・レビュー・口コミ、おすすめホテルを読む