HOME
バンコク
 
パタヤ
 
アロフト バンコク スクンビット11
Aloft Bangkok Sukhumvit11
2013年9-10月宿泊
                                                                                                       
アロフトバンコクスクンビット11(Aloft Bangkok Sukhumvit11)に3泊しました。一番スタンダードな
シック(Chic)ルームを予約、3泊で1泊無料のプロモーション?料金は1泊あたり税・サ込・朝食なしで
約73ドル(約2,200バーツ)でした。「アロフト」はスターウッド系のホテルで、高級デザイナーズホテル
「Wホテル」の廉価版・低価格版のブランドです。

ロケーションはスクンビット・ソイ11を入って徒歩6分ほど、BTSナナ駅からも徒歩6-7分です。この通り
はレストラン・食堂・屋台、バー・クラブ・パブ、マッサージ店、コンビニ、スーパーマーケットなど外国人
旅行者向けの店がたくさんあり便利です。ただ屋台、客引きで停車しているタクシー、(夜は)移動バー
などが多く歩きにくいですね。BTSナナ駅(スクンビット通り)まで6-22時の間は、無料のトゥクトゥクの
サービスがあります。





夜になるとネオンが輝き、ラブホテル風?
ホテルの6階にLeVelsという人気のクラブ(パブ)が入っており、
夜には人が集まってきて、宿泊者にとってはちょっとうざいです。

スタンダードなアロフトルームは、シック(CHIC)とアーバン(URBAN)のカテゴリーに分かれています
が、シックが隣のコンドミニアムビュー、アーバンがシティービューの違いです。広さは30-32平米と
まずまず、特別デザインに凝っているということもなく、まあ普通です。



ベッド(マットレス)はふかふかではないですが、寝心地は良かったです。


NHKはワールド(英語放送)のみでワールドプレミアム(日本語放送)はなし。


一番安いシックルームなので、隣のコンドミアムビュー。
薄いレースカーテンさえ閉めておけば、全く問題ないです。


インターネット接続はWifi(無線)、LANケーブル(有線)
どちらも使用可能。料金は無料です。LANケーブルで
使用しましたが、アクセススピードも特に問題なし。


最近、部屋のミニバーにコンドームを置いているホテルを
ちょくちょく見ます。たいていデュレックス(Durex)ですが、ここは
珍しく日本のサガミオリジナル(180バーツ)

バスルームはシャワーブースのみで、バスタブはありません。またクローゼットもバスルーム内にあり
ます。

セーフティボックスに、バスローブ、スリッパ、アイロン・アイロン台など。




トイレにはホース式(ハンド式)のウォシュレットあり。


ポップな柄のシャワーブース。
シャワーヘッドの角度は調整できますが、固定シャワーなので個人的には
ちょっと使いづらいです。お湯の温度・量は特に問題ないレベル


Bliss(ブリス)というスパブランドのシャンプー+コンディショナーの
オールインタイプとボディウォッシュ(ボディソープ)。ディスペンサー
なので小さなボトルに入っているものより、使いやすくて便利です。

朝食は8階のCRAVE(クレイブ)レストランにて。朝食なしの予約の場合、朝食料金は全くの飛び込み
で行けば550バーツですが、チェックインの際に事前予約すれば350++の412バーツになるので、1日分
だけ予約。ビュッフェ式で、品数がすごく多いわけではないですが、それでも各種料理いろいろあり、
2-3日なら全く問題ないと思います。味もおいしいです。このアロフトのスターウッドとか、アコーとか、
やはり世界的に展開しているホテルチェーンだとそつなく、外れることはあまりないような気がします。



コーヒーはポットでサーブしてくれます。
550バーツはちょっと高いと思いますが、412バーツならいいかな。

プールとジム(フィットネス)は10階です。プールはSPLASH(スプラッシュ)、ジムはRE:CHARGE
(リチャージ)という名前が付いているのですが、エレベーター内の案内には、SPLASHとRE;CHARGE
としか書いていないので、それがプール・ジムとは分りにくいです。

ホテルの敷地自体が小さいので、プールも小さいです。


雨季で天気も悪く、涼しかったので、誰もいません。



3日間泊まってみて、特に問題もなく過ごせました。悪くはないです。ただ、バスタブがないことを含め
日本人(特に年配の方)受けはしないかもしれません。それと、今回は涼しい時期だから良かったの
ですが、暑い時期にBTSナナ駅まで歩くのは少ししんどいかも。通常であれば、これ位の距離は全く
問題ないのですが、このスクンビット・ソイ11は歩きにくく、距離のわりに疲れるような気がしました。

今回は朝食料金も含めると1泊2,600バーツくらいですが、個人的には上限かな。このホテルの内容で
2千バーツ台後半〜3,000バーツだと、検討対象からは完全に外れますね。
アロフト バンコク スクンビット11の空室・料金を調べる
エクスペディアでも料金検索
BTSナナ駅周辺の地図とホテル

他のホテル・サービスアパートの宿泊記・レビュー・口コミ、おすすめホテルを読む