HOME
バンコク
2009.08.21
フラマエクスクルーシブ アソーク・サトーン・スクンビット
FuramaXclusive Asoke Sathorn Sukhumvit
                                                                                                       
バンコクに現在「フラマエクスクルーシブ」ブランドのホテルがアソークサトーンスクンビットと3軒あ
ります。元はいずれもユニコ グランデ(Unico Grande)という名称でした。特にフラマ エクスクルーシブ
アソークはオープンして早々に、名称が変更されたので、どうなっているのかと思いました。
 
元々3物件ともインド系タイ人のチャンシーチャワーラー一族の不動産ディベロッパーであるUnico
ホールディングスがオーナーでしたが、これをUnico(チャンシーチャワーラー一族)とシンガポールの
フラマホテルグループの合弁に移管したことによるものです。フラマエクスクルーシブはフラマホテル
のブティックホテルブランドとなります。またユニコ グランデ シーロム(旧タワー イン)も合弁に移管
されていますが、物件が古い(グレードが低い)為かフラマブランドにはしていないようですね。
 
Unicoグループのチャンシーチャワラー一族は金融・不動産で財を為し、かつてはタイの印僑の中で
最も成功した一族と言われていましたが、1997年のアジア通貨危機でかなりのダメージを負ったと言
われています。アジア通貨危機後に国有化され、さらに合併吸収で、現在はUOB(タイ)になっている
レームトーン銀行も同一族がオーナーでした。
 
          
アソーク                サトーン               スクンビット
 
→次のコラム
→ホテル・サービスアパートに関するコラム 目次