HOME
バンコク
2009.07.29
チャトリウム スイーツ
Chatrium Suites
                                                                                                       
チャオプラヤー川沿いにBTSサパーンタクシン駅から、チャルーンクルン通りを南下し、チャン通りとの
三叉路近くに3棟の高層ビルが建設されていました。きっとコンドミニアムなんだろうと思って見ていま
したが、それぞれコンドミニアム・長期宿泊用のサービスアパート・短期宿泊用のホテルとなり、昨年
末にホテルとしてソフトオープンしたのがチャトリウム スイーツ(Chatorium Suites)です。
 
運営はデュシタニ(デュシット)に委託しているようですが、オーナーはバンコク銀行系不動産ディベロ
ッパーのシティ・リアルティ社です。ホテル名のチャトリウムは、バンコク銀行のオーナーであるソーポ
ンパニット家の総帥であるチャトリー氏の名前が由来です。
 
チャオプラヤー川岸で高層ビルとなれば、眺望は素晴らしいと思いますが、何せロケーションが厳しい
ですね。BTSサパーンタクシン駅までは、最初から歩くのを断念したくなる距離、おそらく徒歩15分程度
は掛かるでしょう。でも安ければ一度は泊まってみたい気もします。尚、このシティ・リアルティー社は
スクンビット・ソイ24にあるエンポリアム・スイーツのオーナーでもあります。
 
         
チャトリウム スイーツ           エンポリアム スイーツ
 
→次のコラム 
→ホテル・サービスアパートに関するコラム 目次