HOME
バンコク
2010.02.05
ユーロ グランデ ホテル(旧ユーロ イン ホテル)
                                                                                                       
メルマガのアピシット首相の自宅に関する記事中で、スクンビット・ソイ31のユーロ グランデ ホテル
(Euro Grande Hotel)と書いたら、ユーロインホテルではないのかというメールが来ました。
 
どうも、このホテルに入っているエロ系マッサージ店「ユーロマッサージ(Euro Massage)」や、すぐ近く
にある同じくH系マッサージのクリ マッサージ(Culi Massage)、オーキッド マッサージ(Orchid
Massage)などの広告には「ユーロイン」と書かれているからのようですが・・・
 
昔はユーロ インという名前でホテルの建物にも、確かまだ英語と日本語でEuro Inn/ユーロインという
看板が出ているままだと思いますが、いつだったかホテル名はユーロ グランデ ホテルに変わってい
ます。タクシーなどにもユーロインの方が通じ易いかもしれませんが・・・まあホテルのすぐ前にある
首相の家(タイ語でバーン・ナーヨック)が一番通じるでしょうけど。
 
→次のコラムへ
→ホテル・サービスアパートに関するコラム2 目次