徐瑞鴻診療所 Mr.Chee Sui Hong バンコク・トンロー

 

バンコクの台湾式(若石式)マッサージの徐瑞鴻診療所です。

 

元々は徐富弘診療所という名称でしたが、徐富弘先生が亡くなられ

代替わりして名前も徐瑞鴻診療所に。

 

元の徐富弘診療所で働いていたマッサージ師が独立したり、更に

そこから独立した店もあり、いわばバンコクの台湾式マッサージの

草分け的存在です。

 

スクンビット・ソイ42にあった徐富弘診療所には、10数年前の

タイ駐在時代に何回か行きました。タイ古式マッサージ店の

生温い足裏マッサージしか知らなかった私には衝撃的でした。

 

スクンビット・ソイ36にある一軒家の建物です。

 

中はマッサージチェアなど質素な感じです。

 

台湾式マッサージなので、強烈にゴリゴリやってくれるのですが、

この店は指や指の関節だけではなく、一部に木のマッサージ棒

を使います。なのでこの店にはあまり足が向きません。

 

フットマッサージの料金は1時間300バーツ、最後に腕・首・背中

などもマッサージしてくれます。

 

またこの徐瑞鴻診療所では吸玉(カッピング、タイ語ではクロープ・

ゲーオ)や刮痧(カッサ、タイ語ではグアサー)など中国伝統の

治療法も受けられます。

 

場所はBTSトンロー駅のプロンポン駅寄りの出口を出て、

ソイ36に入り2-300メートル、ビエンチャン・キッチンというタイ

東北部料理(イサーン料理)店の角を曲がり、約100メートルの

右手。BTSトンロー駅からは徒歩5分ほどです。

 

BTSトンロー駅周辺の地図とホテル

バンコク ウォシュレットがあるホテル・サービスアパート

 

Related Post

カテゴリー: タイ タグ: , パーマリンク

徐瑞鴻診療所 Mr.Chee Sui Hong バンコク・トンロー への2件のフィードバック

  1. ピンバック: バンコクの台湾式フットマッサージ | 泊まりたいアジア

  2. ピンバック: LIN HO MASSAGE(リンホーマッサージ)@スクンビット・ソイ53 | 泊まりたいアジア

コメントは停止中です。