チュオンハイホテル 現 シティテルセントラルサイゴンホテル 旅行記・口コミ・評判

 

チュオン ハイ ホテル(Truong Hai Hotel)に2泊しました。

 

デラックス(シティビュー)という部屋を予約し、料金は1泊

税・サ・朝食込みで約45ドル(約3,600円)でした。

 

ロケーションはホーチミンシティ1区ニューワールドサイゴンホテル

の裏から出ているレアンスアン通り(Le Anh Xuan通り)と

ベンタイン市場の2本裏を走るリートゥーチョン通り(Ly Tu Trong

通り)の交差点です。

 

ベンタイン市場まで徒歩5分程度、このあたりは夜遅くまで

やっている店が結構あるので便利です。ベンタン市場周辺は

ホーチミンシティで中級~安ホテル・ミニホテルが一番密集して

いるエリアですね。

 

ただ、このベンタイン市場周辺は、セクシーな衣装を着た女性が

いるビューティーサロン・マッサージ店(一部風俗的なサービスを

行う店を含む)が結構目につくので、もし子供連れだったら泊まる

にはちょっと・・・と思ってしまいます。

 

部屋は5階の東向きの部屋でした。ちょっと狭めですが、まだ

新しくてきれい、日当たりの良い明るい部屋で気分よく過ごせ

ました。内装はベトナムの中級ホテルの典型、どこでもこんな感じです。

 

個人的には入口ドアを開けてすぐベッドが見えるのはちょっと気に

なるのですが、部屋が狭いので仕方ないでしょうか。

 

ベッドは一見キングサイズのようで、実はシングルを2台くっつけた

(かっこよく言えばハリウッドツイン)もので、シーツの下には割れ目が

感じられます。

 

 

バスルームはシャワー(ハンドシャワー)のみです。お湯の温度・

量ともに全く問題なかったです。

 

トイレにはホース式(手動式)のウォシュレットが付いています。

 

朝食はビュッフェスタイルですが、料理の数も少なく、まずくは

ないのですが、一見して上質ではないのが分り、あまり食欲を

かきたてません。あるだけマシ、食べなくても全く惜しくない

レベルです。

 

インターネット接続はWifi(無線)で無料、基本的に朝早くと深夜

しか使っていませんが、結構快適に利用できました。

 

ホテル前のリートゥーチョン通りは、それなりに交通量が多いので、

バイクのクラクション・エンジン音などが結構聞こえてきますし、

また時々どこからともなく何かの物売り?が拡声器で叫んでいる

声も聞こえてきます。

 

さすがに深夜になればうるさくないですし、私はベトナムの喧噪が感じ

られて悪くなかったと思いますが、神経質な方は気になるかもしれません。

 

朝食はイマイチでしたが(外にたくさん食べたいものがあるので

個人的には朝食はどうでもいい)、スタッフも愛想が良く、気分良く

泊まることができましたし、料金からすればコストパフォーマンス

は良かったと思います。

 

→現在は、シティテル セントラル サイゴン ホテル(Cititel Central

Saigon Hotelにホテル名が変わっています。

 

シティテル セントラル サイゴン ホテルの空室・料金を調べる

ホーチミンシティ その他のホテル・サービスアパート宿泊記

ベンタン市場周辺の地図とホテル

ホーチミンシティのホテル

 

Related Post

カテゴリー: ベトナム タグ: , パーマリンク