バタフライ オン ビクトリア/Butterfly on Victoria

 

香港でブティックホテルを展開するバタフライホテルが、6月に

バタフライ オン ビクトリア(Butterfly on Victoria)をオープンする

ようです。

 

バタフライホテル オン プラット(尖沙咀)オン モリソン(銅鑼湾)

オン ウェリントン(中環)に次いで4軒目ですね。

 

このバタフライ オン ビクトリア、漢字では「普逸維園精品酒店・

銅鑼湾」となっていますが・・・

 

ロケーションはトラムも走る大通りの英皇道(キングズロード)

沿い、琉璃街との交差点付近、天后(ティンハウ)の砲台山寄り

で銅鑼湾(コーズウェイベイ)と言うにはちょっと・・・まあご愛嬌

ですかね。MTR天后駅から徒歩4-5分です。

 

そういえばこのバタフライホテル、以前は漢字で「蝴蝶酒店」で

したが、いつのまにか「普逸(精品)酒店」に変わっていました。

 

部屋はスーペリア、デラックス、ビクトリア・エグゼクティブの3つ

のカテゴリー。

 

スーペリア 170-190平方フィート(約15.8-17.7平米)

デラックス 230-250平方フィート(約21.4-23.2平米)

エグゼクティブ 270-290平方フィート(約25.1-26.9平米)

 

スーペリアとデラックスは2-26階、ビクトリア・エグゼクティブは

17-26階に位置するようです。

 

 

 

 

バタフライホテルでは、オン・プラット(宿泊記)オン・モリソン

(宿泊記)に泊まったことがあるのですが、個人的には結構気に

入っていますし、一般的にも人気のあるホテルだと思います。

理由としては・・・

 

・どこもオープンしてそれほど経過していないので、部屋は古臭さ

は全くなく、清潔でこぎれい。

・香港のホテルとしては、料金が比較的お手頃。

・部屋は広くないですが、極端に狭いわけではない。

・インターネット接続が無料。

 

バタフライ オン ビクトリアは、今までの3軒と違って、いわゆる

繁華街からは離れますので、料金はちょっと安くならざるを得ない

かもしれませんね。

 

ただ、MTRの駅やトラムの停留所も近く、周辺は下町風情で、

特に電氣道に行けば、食堂・レストラン・スイーツ店なども多く、

不自由はないです。下手に繁華街でも駅から遠いホテルより

良いと思います。

 →バタフライオンビクトリアに泊まってみました(宿泊記)

  

銅鑼湾(コーズウェイベイ)のホテル

香港 洗濯機・コインランドリーがあるホテル・サービスアパート

 

Related Post

カテゴリー: 香港 タグ: , パーマリンク

バタフライ オン ビクトリア/Butterfly on Victoria への1件のフィードバック

  1. ピンバック: バタフライ オン ハリウッド/Butterfly on Hollywood | 泊まりたいアジア

コメントは停止中です。