KLタワーに行ってみた

 

KLタワーに行ってきました。

 

KLタワー、マレー語ではムナラ(メナラ)クアラルンプールと

言います。ムナラがビル・タワーという意味ですね。

 

日本では来月「東京スカイツリー」がオープンし、世界一の高さの

自立式鉄塔?タワー?になりますが、こちらのKLタワーは高さ

421メートルで、現在は世界第7位の自立式鉄塔?タワー?だそう

です。

 

クアラルンプールのシンボル的存在でしたが、その後1998年に

開業したペトロナス・ツインタワーにその座を奪われた感は

否めないでしょうか。

 

入場料は大人RM45(約1,200円)と結構高いです。他に馬車乗車

など、他のアトラクションを含めたもっと高いチケットも勧められ

ましたが、RM45はKLタワーの展望台に上るだけのものです。

 

マレーシアの伝統舞踏・ダンスをやっていました。

 

ダンスを見終わって、エレベーターホールに入ろうとすると写真を

撮ると呼び止められました。

 

無料で勝手に撮影して、写真が欲しければ有料という遊園地など

でよくある押し売りパターンだろうから、いらないと断って立ち去ろう

としたのですが、セキュリティーの為に写真撮影が必要と言われ

ました。

 

いくら撮影しようと買わないのに、セキュリティー?って本当か

相当怪しい感じがしましたね。あまり気分良くなかったです。

 

展望台は高さ276メートルの位置にあるそうです。

 

 

 

クアラルンプールは街中を歩いていても実感しますが、町に緑が

多いですね

 

ペトロナス・ツインタワーも、方角的に「ツイン」ではなく、

「シングル」タワーにしか見えません。

 

真ん中の建物が泊まっていたパークロイヤル サービススイート

 

向かって左端に緑色の分りやすい建物が伊勢丹も入っている

「Lot 10」、ブキッビンタン方面です。

 

ブキビンタンからインビ方面、後方の巨大なツインタワーが、

ショッピングモール・オフィス・ホテル・コンドミニアム等の

複合施設ベルジャヤ・タイムズスクエア

 

ここ最近、香港の環球貿易広場(ICC)の「SKY100(天際100)」

とかホーチミンシティにあるビテクスコ・フィナンシャルタワーの

「サイゴンスカイデッキ」とか高層ビルの展望台に登る機会が

多かったのですが、KLタワーはかなり古臭い・寂れた印象でした。

 

帰りのタクシーも料金がかなり高く(エリアにより固定運賃)、

全体的に押し売り体質というかぼったくり体質というか・・・

あまり気分の良い場所ではなかったです。

 

KLタワー周辺の地図とホテル

クアラルンプール 洗濯機・コインランドリーがあるホテル・サービスアパート

 

Related Post

カテゴリー: マレーシア タグ: , , パーマリンク

1 Response to KLタワーに行ってみた

  1. ピンバック: KLフォレスト エコパーク 都会の真ん中のジャングル クアラルンプール | 泊まりたいアジア

コメントは停止中です。