マリンドエア フライトキャンセル後の対応が最悪

 

クアラルンプールからバンコクへの移動はマリンドエアの

OD520便を利用しました。

 

元々は前日の午後便のOD522便を予約していたのですが、

搭乗の1ヶ月ほど前にフライトキャンセルのメールが

来て、こちらのOD520便へ振り替えられたのです。

 

2日前のジャカルタ・クアラルンプール線もフライト

キャンセルになり、次便に振替となりました。

 

エチオピア航空のボーイング737MAX-8の墜落事故で

不具合が発覚し、この機種が世界的に運航停止となった

時期でした。

 

マリンドエア自身はボーイング737MAXを保有して

いませんが、親会社のライオンエアが保有しています

ので、そちらに融通した影響かもしれません。

 

LCCではフライトキャンセルはたまにあることですし、

その場合自動的(便宜的)に次の便へ振り替えられるのも

一般的です。

 

ただ私は既にバンコクのホテルも予約していたので、

次便の翌日午前便のOD520便ではなく、当日午前便の

OD520便に変更して欲しいとメールしました。

 

メールで返事は来たのですが、振替便以外への変更や

返金・リファンドはKLにあるカスタマーセンターでのみ

受け付けると書かれています。

 

今までLCCで何社かこういったケースに遭遇したことは

ありますが、メールで受け付けないというのはマリンドが

初めてです。

 

仕方なくマレーシアのカスタマーセンターへ国際電話を

しましたが、音声ガイドに従い番号を押した後、呼出音が

鳴ったまま、ずっと待たされます。

 

30分 x 3回トライしましたが、全く繋がらず諦めました。

大量の便のフライトキャンセルでカスタマーセンターに

電話が集中していたのかもしれません。

 

バンコクのホテルは変更・キャンセル不可の予約だった

のですが、ダメもとでお願いしたら、特に追加料金もなく

翌日に変更してくれたので助かりました。

 

そんな経緯があっての搭乗です。

 

出発時刻は9:50で、クアラルンプール国際空港KLIAには

8時過ぎに到着しました。チェックインカウンターも

出国審査場もガラガラ、待ち時間なしでした。

 

使用機材はボーイング737-800。

 

ほぼ予定通りの時間にボーディング開始。

エコノミークラスの座席配置は3-3。

 

 

私の座席は後方から2列目の29C、隣は空席でした。

シートピッチは32インチ(約81cm)と一般的なLCC

より広く、フルサービスキャリア並みです。

 

機内エンタメ用のモニターも付いていますが、

なぜか29列と30列は使用出来ませんでした。どうせ

見ないからいいけど。

 

マリンドエアの場合、以前はATR72を除く全ての機材に

モニターが付いていたと思いますが、最近導入した機材は

付いていない?

 

2日前のジャカルタ・KL線にはありませんでした。

 

またモニターがあってもイヤホンは配られません

(機内販売で売っています)。

 

これも一時は無料で配布していたのですが、元に

戻って、また配らなくなりました。

 

マリンドに限りませんが、最後方2~3列の頭上荷物

スペースは、フライトアテンダントの荷物や機内デモ用の

シートベルト・酸素マスクなどで占領されています。

 

離陸後、水平飛行になって、スナック程度の機内食が

出ると思いきや、水が配られただけでした。

 

2日前のジャカルタ・KL線は出たのに・・・

 

このOD520便に乗るのは3回目ですが、前回はピザの

機内食、前々回は水+お菓子、今回は水だけ。

 

バンコク・ドンムアン空港には定刻より約15分早く到着。

 

マリンドはインドネシア最大のLCC・ライオンエアの

系列ですが、LCCとフルサービスキャリアの中間の

ハイブリッドキャリアでしょうかね。

 

一時はフルサービスキャリアの方へ舵を切っていたの

ですが、最近はまたLCCの方を志向しているようです。

 

受託手荷物も一番安い料金では有料になりましたし

(それでも1kg刻みで追加できるのは良心的ですが)、

機内エンタメ用モニター廃止、一部路線の機内食廃止・・・

 

今回はフライトキャンセル後の対応で頭に来ましたし、

安い料金では受託手荷物が有料となると、今後利用する

機会は減るかなあと思います。

 

その他のマリンドエアーの搭乗記を見る

航空券+ホテルでお得

クアラルンプール ウォシュレットがあるホテル・サービスアパート

バンコク ウォシュレットがあるホテル・サービスアパート

 

カテゴリー: タイ, マレーシア タグ: , , , パーマリンク

1 Response to マリンドエア フライトキャンセル後の対応が最悪

  1. ピンバック: マリンドエアOD315便 ジャカルタ・クアラルンプール線 旅行記・口コミ・評判 | 泊まりたいアジア

コメントは停止中です。