スカイトレイン ジャカルタ・スカルノハッタ空港のターミナル移動

 

シンガポール航空SQ956便でスカルノハッタ空港に

到着しました。ジャカルタに来るのは約2年ぶりです。

 

今までならダムリのバスでジャカルタ市内へ向かって

いましたが・・・

 

一昨年9月に空港ターミナル間を結ぶ新交通システム

「スカイトレイン」、昨年1月に空港鉄道「レイリンク

(RAILINK)」が開業したので、これを利用します。

 

空港とジャカルタ市内を結ぶ、空港鉄道レイリンクは

各ターミナルに乗り入れておらず、ターミナル間移動

にも使われるスカイトレインで、先ずは空港鉄道駅へ

行く必要があります。

 

ターミナルの外に出ると、スカイトレインの案内も

出ています。

 

そうそう、ターミナル2だと思い込んでいましたが

ターミナル3に到着していました。

 

なんか新しくてきれいだと思ったんですよね。

 

エスカレーターで上がります。

 

ネットの翻訳を使ったのか?酷い日本語です。

国の玄関口なんだから、ちゃんとしないのかなあ。

 

スカイトレインの駅というかホームに到着。

 

3分後に電車が来るようです。

 

スカイトレインはT3⇔T2⇔空港鉄道駅⇔T1の間を

結ぶ新交通システム。料金は無料です。

 

時刻表を見ると、T3発もT1発も始発4:27・最終0:10。

ホームAとBがあり、13分間隔で交互に来ます

(各ホーム=線路は26分間隔運転)。

 

各駅間の所要時間は3~5分、T3⇔T1の全区間乗っても

12分です。

 

電車が来ました。

 

 

空港鉄道駅に到着すると、エスカレーターで

地上階へ。

 

案内に従い、隣接する空港鉄道レイリンク

スカルノハッタ インターナショナル エアポート駅

(SHIA駅)へ移動。

 

この後、空港鉄道レイリンクでジャカルタ市内へ

向かいます。

 

スカルノハッタ空港には、従来から各ターミナルを

巡回する無料のシャトルバスもあり、30分間隔・

24時間運行ということになっていますが・・・

 

スカイトレインが運行している時間帯は、スカイ

トレインを使うのがベターだと思います。

 

ジャカルタ・スカルノハッタ国際空港周辺の地図とホテル

ジャカルタ ウォシュレット付のホテル・サービスアパート

 

Related Post

カテゴリー: インドネシア タグ: , , パーマリンク

1 Response to スカイトレイン ジャカルタ・スカルノハッタ空港のターミナル移動

  1. ピンバック: 空港鉄道レイリンクでスカルノハッタ空港からジャカルタ市内へ | 泊まりたいアジア

コメントは停止中です。