フオン リエン オバマ大統領が食べたブンチャー ハノイ

 

ハノイ最終日に泊まる、ホテル呉竹荘トーニュオム84

に着いたのですが、14時まで部屋が準備できないとの

ことなので、その間に昼食へ行きます。

 

チャンティエン通りにあるピザ4P’sのハノイ2号店に

行こうと歩き出したのですが・・・

 

途中でオバマ大統領(当時)が食べたブンチャーの

店があるのを思い出し、行き先を変更します。

 

お店の名はフォンリエン(Hương Liên )。

 

うわっ、結構混んでるな。

人混みを見るとひるんでしまって、すぐに諦めようと

思ってしまうんですよね。

 

でも単に食べ終わった人が店前でたむろっている

だけでした。

 

店員は忙しそうで、特に案内もされないので、

勝手に中へ入っていき、二階へ上がります。

店は4階まであるらしい。

 

店内に貼られたメニューに、ブンチャー+揚げ春巻き

+ビールのコンボオバマなるものがありますが、私は

ビールなしで。

 

さすがにオバマアピールがすごいですね。

 

ふっと横を見ると、透明のアクリル板で囲われた

テーブルがあります。ここがオバマ元大統領が

食べた席なんでしょう。

 

ブンと付け合わせの野菜・ハーブはすぐに出てきた

のですが、つけ汁が出てくるのに10~15分掛かり、

もしかして注文忘れられてる?なんて心配しました。

 

ブンはそうめんみたいな感じですが、米粉が原料。

 

麺がくっ付いていて少し団子状になっています。

それをほぐすのは無理なので、固まったまま

ぶつ切りにして、漬けダレにぶち込みます。

 

付け合わせの野菜・ハーブ。

 

つけ汁(スープ)の甘さと酸味のバランスが絶妙。

中に入っている焼肉やつくねの香ばしさも食欲を

そそります。

 

ブンチャーってこんなに美味しかった?

あっと間にブンを食べ尽くしてしまいました。

 

個人的には、以前食べたダックキムよりフォンリエン

の方が好きかな。

 

こちらはネム ハイ サンという海鮮揚げ春巻き。

揚げ春巻きはベトナム北部でネム、南部ではチャーゾー

と呼ばれます。

 

揚げ春巻きでイメージするものより、かなり

大きいですね。その分、1個だけですが。

 

中の具はカニ、エビ、豚肉のミンチなど。

これも熱々&ジューシーで美味い。

 

お勘定は

 

ブンチャー 40,000ドン

ネム ハイサン 30,000ドン

おしぼり(紙ナプキン) 3,000ドン

 

今までブンチャーには興味がなかったのですが、

少し見直しまして、また他の店でも食べてみよう

かなと思いました。

 

お店の場所はハイバーチュン区のレ バン フー

(Le Van Huu)通り。オペラハウスから南南西の方向、

徒歩10分程度。

 

オペラハウス周辺の地図とホテル

ウォシュレット・日本の民放TV・大浴場 ハノイの日系・日本式ホテル

 

Related Post

カテゴリー: ベトナム タグ: , パーマリンク