台中駅周辺のライトアップ・イルミネーション

 

朝から歩き回ったので、ホテルにチェックイン後は

部屋でゆっくりしていたのですが、お腹も減って

きたので出かけますか。

 

夕食の場所を求めて台中駅前までやって来ました。

 

台中駅(台中火車站)の旧駅舎がライトアップされて

いて、画像撮影している人がたくさんいます。

 

 

すぐ横の現在使用ざれている新駅舎。

 

 

昼間はこんな感じです。

 

台中駅(台中火車駅)は1905年開業、この旧駅舎は

日本統治時代の1917年に建設されたもので、台湾の

国定古跡に指定されています。

 

 

 

台中駅近くのレストラン(焼肉屋)のクリスマス

イルミネーション。

 

駅から徒歩2~3分の緑川沿いもライトアップされて

いますね。年中やっている?それともクリスマス

シーズンだけ?

 

 

 

このあたりは緑川水岸景観歩道という遊歩道に

なっています。

 

日曜だったせいか、インスタ映え目当て?

かなりの数の若者たちが集まっています。

 

近くには「東協広場(アセアンスクエア)」という

東南アジア系のショップ・レストランが集まるビルが

あって、特に週末にはインドネシア人、ベトナム人、

フィリピン人などが集まってくるエリアです。

 

この緑川周辺にいるのも台湾人だけではなく、

そうした国々からの人が多い印象でした。

 

台鉄・台中駅周辺の地図とホテル

台中 ウォシュレットがあるホテル・サービスアパート

 

Related Post

カテゴリー: 台湾 タグ: , パーマリンク