品泉餅店のエッグタルト クアラルンプール・チャイナタウン

 

クランでバクテーを食べることが出来ず、KLに帰って

来てしまいました。

 

KLセントラルからブキビンタンへ戻る前に、寄りたい

ところがあるのでチャイナタウン(パサールスニ)へ。

 

品泉餅店(Bunn Choon Egg Tart)という中華菓子の

お店です。

 

SEJAK 1893と書いてあります。英語でいうところの

SINCE 1893、なんと創業125年の老舗。

 

以前はインビマーケット(既に取り壊されています)

に店舗がありました。

 

エッグタルト(蛋塔)が有名なのです。

 

竹炭黑芝麻(竹炭と黒ゴマ)、ドリアン、緑茶などの

エッグタルトもあるのですが、この時はもうプレーンな

ものしか残っていませんでした。

 

エッグタルト以外にもいくつか中華菓子を販売して

います。

 

営業時間は17時までですが、日曜日の13:30頃で

既に商品はあまり残っていなかったです。この後も

補充されるのだろうか?

 

ホテルに帰って頂きます。

 

プレーンなエッグタルト、RM1.7。

香港のエッグタルトと同じような感じです。

 

カスタードクリームは卵感が強くて、それほど

甘くない。

 

パイ生地なのですが、薄めです。

マカオのエッグタルトですと、パイ生地がもっと

空気の層が多いというか、ぽってりしていますよね。

 

エッグタルトってたいてい美味しいですけど、

ここのはかなり旨いです。

 

これでRM1.7(約46円)なんて安過ぎる。

 

椰絲黄梨塔というお菓子、RM2.5。

 

中はココナッツのコプラ(胚乳)を乾燥して細かく

したものがメインで、ふわっとしています。食べて

いると、ボロボロこぼれてきますけど。

 

ココナッツの繊維のシャリシャリした食感が良い。

黄梨(パイナップル)はアクセントに少し入っている

程度でした。

 

これもおいしいなあ。

 

他のお菓子も食べてみたくなります。

また機会があれば寄ってみよう。

 

品泉餅店の場所は、プタリン通りからJalan Balai Polis

を曲がってすぐ、チャイナタウンの南の外れです。

 

最寄駅はLRT&MRTパサールスニ駅とモノレール・

マハラジャレラ駅がほぼ同じくらい、徒歩6~7分。

営業時間は9~17時、月曜定休。

 

クアラルンプール・チャイナタウン周辺の地図とホテル

クアラルンプール 洗濯機・コインランドリーがあるホテル・サービスアパート

 

Related Post

カテゴリー: マレーシア タグ: , パーマリンク