バツー洞窟へのアクセス バトゥ ケイブス~スントゥルからの無料シャトルバスでKLセントラル駅

 

派手派手なレインボーカラーにペイントされた階段を

登って、軽く画像撮影だけすれば、もう満足なので

バトゥ洞窟を後にします。

 

パラパラと小雨も降って来ましたし。

 

KTMコミューターのバトゥ ケイブス駅に戻って来ると、

次のKLセントラル駅へ行く電車は18:05発。

 

到着時に帰りの時刻表を確認していたので、分かって

いたことですが、45分も待たないといけません。

 

バトゥー ケイブス駅とKLセントラル駅を通る電車は

約1時間に1本ですが、2時間近く間隔が空く時間帯も

あります。

 

それで往路ではバンクヌガラ駅で1時間以上待つ羽目に

なりました。

 

但し、その間にバトゥケイブス~スントゥル(Sentul)

という短い区間を走る電車があります。

 

スントゥル駅行きだと17:35発なので、15分待ち。

 

スントゥル駅から先、KLセントラル駅までは無料の

シャトルバスが運行されているようなので、これに

乗ってみようかな。

 

スントゥル行きの電車、ガラガラです。

 

席に座っていると、車掌が通りかかって、

 

「どこに行くの?」

 

「スントゥル駅です」

 

「スントゥル?それとも(KL)セントラル?」

 

「スントゥルですよ。KLセントラル駅までは無料の

シャトルバスがあるんでしょう?」

 

外国人観光客(=私)がKLセントラルにも行く電車

だと勘違いしていないか心配して、声を掛けてくれた

ようです。

 

わずか10分ほどでスントゥル駅に到着。

 

駅を出ますと、KLセントラル行きのシャトルバスが

停まっていました。当然電車の時刻表に合わせて、

バスも運行されているはずです。

 

運転が荒くてかなり飛ばしています。

15分弱でKLセントラル駅に到着。

 

KLセントラル駅の発着所は、KLIAやKLIA2へ行くバス

乗り場と同じところ、前の方=出口に近い方です。

 

逆方向のKLセントラルからスントゥルへも運行されて

います。

 

時間経過としては、

 

バツーケイブス駅発 17:35

スントゥル駅着 17:46

スントゥル駅発(シャトルバス) 17:55

KLセントラル駅着(シャトルバス) 18:08

 

次のバツー ケイブス駅18:05発の電車に乗ると、

KLセントラル着が18:38なので、30分も早く

着きました。

 

スントゥルでバスに乗り換えても、電車でダイレクト

にKLセントラル駅でも、所要時間は同じ33分という

結果でした(道路事情に依りますが)。

 

KTMコミューターって、都心に近付くとかなり

ノロノロ運転ですもんね。

 

ところでスントゥル駅って、KTM(マレー鉄道)

だけではなくて、LRTアンパン線にもあったような

気がするけど・・・

 

後で調べますと、同じスントゥルという駅名でも

KTMとLRTの駅は1km以上離れていました。

 

バトゥ洞窟周辺の地図とホテル

スントゥル駅周辺の地図とホテル

KLセントラル駅周辺の地図とホテル

クアラルンプール 洗濯機・コインランドリーがあるホテル・サービスアパート

 

Related Post

カテゴリー: マレーシア タグ: , , パーマリンク

バツー洞窟へのアクセス バトゥ ケイブス~スントゥルからの無料シャトルバスでKLセントラル駅 への1件のフィードバック

  1. ピンバック: バツー洞窟(バトゥ洞窟)への行き方 | 泊まりたいアジア

コメントは停止中です。