マツノイホテル 松乃井ホテル ホーチミンの日系ホテル 旅行記・口コミ・評判

 

ホーチミンシティではマツノイホテル(松乃井ホテル)

宿泊しました。

 

スーペリアという部屋を予約、料金は1泊税・サ・朝食込で

4,848円(約44ドル)。

 

一番安いスタンダードは窓無しのようなので、その次の

スーペリアを予約しました。

 

このマツノイホテルは、群馬県水上温泉の「源泉湯の宿

松乃井」が古いホテルを改装し、昨年12月にオープン

させたホテルです。

 

以前はバクダンホテルという名前だったと思います。

 

ロケーションはホーチミンシティ1区のドンユー通り

(Dong Du Street)から少し入ったところ。

 

この通りはドンコイ通りとティーサック通りを結ぶ通り

ですが、ホテルはティーサック通り寄りです。

 

外国人観光客御用達のドンコイ通りや日本人向けの

レストラン・マッサージ店などが並ぶレタントン通り

まで徒歩5分程度。

 

コンビニはティーサック通りに出て左手すぐ、1~2分で

サークルKがありました。

 

ホーチミンシティ一の繁華街がすぐそばですので、

周辺にはレストラン・食堂・バー、マッサージ・スパ、

土産物店などいくらでもあります。

 

タンソンニャット国際空港まではメータータクシーで

料金は147Kドン+10Kドン(空港乗入料)でした。

 

ホテルへはドンユー通りからSEN SPAとTTCホテル

間にある細い路地を入って行きます。

 

正面に見えるベトナムの安~中級ホテルでは

ありがちな間口の狭い細長い建物が松乃井ホテル。

 

各フロア4室・計32室の小さなホテルです。

各階にスタンダード、スーペリア、デラックス、ツインが

1室ずつではないでしょうか。

 

部屋は604号室でした。

 

カードキーではなくシリンダー錠、これはまだ良いと

して、オートロックではないのが面倒臭かったです。

 

気が付かずに、ロックしないで外出してしまう人も

いるのでは?

 

外出の際はキーをフロントに預け、帰って来ると、

「おかえりなさいませ、○○様」みたいな感じで、

部屋番号を言わなくてもキーが出てきます。

 

いかにも日系ホテル、しかも温泉宿って感じです。

 

部屋に入っての第一印象は「狭い」。

広さは16.5平米、ホーチミンシティのホテルとしては

結構狭いです。

 

ベッドのマットレスはかなり硬めでした。

 

 

掛け時計があるのが良いですね。

向かって右手のロールスクリーンカーテンが下りて

いるところは、非常階段に面した窓です。

 

 

ワーキングデスクは広くて文句なし、Wifiも快適に

利用出来ましたが、電源コンセントの場所が下の方で

少し使い辛いです。

 

テレビには日本語チャンネルとして、フジテレビ、

TBS、テレビ朝日、日本テレビの民放4局と NHKがあり、

ライブ(正確には約5分遅れ)で視聴出来ます。

 

またNHKワールド(英語放送)もありました。

 

但し、フジテレビと日本テレビはフリーズして

画面が止まったままの状態が長時間ありました。

 

(参考)

ホーチミン 日本の民放・日本語番組が視聴出来るホテル・サービスアパート

 

ポットに無料のドリンキングウォーター、

ティーバッグなど。

 

エアコンとテレビのリモコン、衣類消臭スプレー、

ヘアドライヤー、くし、サニタリーバッグ、綿棒、

ボディスポンジ。

 

クローゼットは奥行きが短いです。

クローゼットの下に冷蔵庫(中は何も入っていません)。

 

クローゼットにはセーフティボックスの他、バスローブ、

スリッパ、シュークリーナーが置いてありました。

 

バスルームも狭いです。ベッドルームも含めて、

日本のビジネスホテルに近い感覚かな。

 

歯ブラシ・歯磨き粉と髭剃り。

 

シャワージェル、ハンドソープ、シャンプー、コンディ

ショナー、向かって左の緑色のはシェービングフォーム。

 

タオルはバスタオルとフェイスタオルの2サイズ。

 

トイレも奥まった位置にあって、狭いのですが・・・

 

日本式のウォシュレット付きです(INAX製)。

 

(参考)

ホーチミン ウォシュレット・シャワートイレのあるホテル・サービスアパート

 

狭いバスルームの中、バスタブが付いています。

 

お湯の温度・水圧(量)は特に問題なし。

 

朝食は6:00~9:30、9階のレストラン・食堂にて。

ビュッフェスタイルではありますが、かなり簡素です。

私は1泊だけなので、それほど不満はありません。

 

納豆、漬物、生野菜、フルーツ。

 

 

焼き魚が2種類ありましたが、ものすごく小さく

カットされていて、見栄えが悪いです。

 

味噌汁、ご飯は白米とおこわ。

 

トーストやクロワッサンなどパン類も少しあります。

 

 

 

和食が中心で、完全に日本人向けですね。

 

プールやフィットネスジムといった館内設備はなく、

上記の食堂が会議室としても利用出来る程度。

 

チェックイン時に1時間だけレイトチェックアウトを

お願いしたら、有料と言われました。

 

1時間でも金取るのかよ・・・

 

彼女には権限がないんでしょうね。マネージャーに

聞くと言っていました。

 

翌朝、別のスタッフに聞いたら、問題なくOK、

勿論無料です。

 

レセプションのスタッフ全員かは分かりませんが、

私が接した2人はどちらもある程度日本語が話せる

ようでした。

 

設備・サービス共に日本人客向けに作られており、

実際に宿泊客も大半が日本人だったと思います。

私も含めてですが、おっさんが多かった。

 

ホテル外観や部屋の広さからすると、料金はもっと

安くても良いのではないかという気もしますが、

日本人向けの設備・アメニティグッズ・サービスに

付加価値を見出せる方には悪くないと思います。

 

個人的には立地も良いし、部屋は狭いがリニューアル

したばかりで新しく清潔、スタッフの対応を含めて

特に不満はありませんでした。

 

マツノイホテル(松乃井ホテル)の客室タイプ・料金を調べる

ホーチミンシティ その他のホテル・サービスアパート宿泊記

ホーチミン1区 日本人エリアの地図とホテル

ホーチミン ウォシュレットがあるホテル・サービスアパート

 

Related Post

カテゴリー: ベトナム タグ: , パーマリンク

マツノイホテル 松乃井ホテル ホーチミンの日系ホテル 旅行記・口コミ・評判 への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 長崎ちゃんぽん リンガーハット ベトナム1号店 ホーチミン・ベンタイン市場近く | 泊まりたいアジア

コメントは停止中です。