Above and Beyond ボーイング100周年企画展 香港科学館

 

朝食の後は、香港科学館(香港サイエンスミュージアム)

へ行ってみます。

 

ここで世界を巡回しているボーイング100周年企画展

「Above and Beyond(アバブ アンド ビヨンド)」を

やっているのです。

 

日本では2年前に中部国際空港(セントレア)で開催

されました。

 

開館時間の10時に合わせて、ブラブラと散歩がてら歩いて

やって来たのですが・・・

 

うわっ、またかよ。

 

前回4月にも別の展示でしたが、隣の香港歴史博物館と

この香港科学館に朝一番で来たんですよ。

 

でも幼稚園児?小学生?の大行列に出くわしまして、

諦めたのです。前回は土曜、今日は月曜なのですが、

やっぱりか。

 

この「Above and Beyond」展、香港では10日前の

6月15日から始まったばかりで、10月17日まで開催

されます。

 

隣の香港歴史博物館見学に変更しようかと思ったの

ですが、やっぱり初志貫徹ということで戻って来たら、

すんなり入場出来ました。

 

入場料はHKD30。

 

近未来的なエントランス。

 

会場内はさきほどの子供たちでいっぱいです。

 

体験型のアトラクションは人気で、順番が周って

きそうもないですね。子供たちに交じって、ええ歳

したおっさんが並ぶというのも抵抗ありますし。

 

こういう材料系とか少し難しいものは、敬遠され

気味で、ゆっくり見学出来ます。

 

カーボンファイバー(炭素繊維)テープ。

 

航空機の部材はこんなに軽いんですよという展示。

 

この部材の端に取っ手が付いており、持ち上げて

軽さを体験することが出来ます。

 

私も持ち上げてみましたが、軽いのかよく分かり

ませんでした。この大きさの部材で簡単に持ち上がる

ということは、やっぱり軽いのか?

 

子供たちに一番の人気、フライトシミュレーター的な

飛行体験アトラクション。

 

 

国際宇宙ステーション(ISS)に3Dプリンターを

持ち込んで加工・製作されたパーツ類。

 

小学生に占拠され、ゆっくり見学出来なかったせい

もありますが、個人的にはあまり興味をそそられず、

期待外れでした。

 

この香港科学館と隣の香港歴史博物館は、小学生などの

社会見学に遭遇する可能性が高いので、朝一の開館直後は

避けるのがベターということが分かりました。

 

香港科学館周辺の地図とホテル

香港 洗濯機・コインランドリーがあるホテル・サービスアパート

 

Related Post

カテゴリー: 香港 タグ: , , パーマリンク