世界遺産 サン オウガスチン教会 フィリピン・パオアイ

 

ラワグからジプニーでサン アグスチン教会(セント

オーガスチン教会)、通称パオアイ教会に到着しました。

 

世界文化遺産「フィリピンのバロック様式教会群」に

登録されている下記4ヶ所の教会のうちの一つです。

 

サン アグスチン教会(マニラ・イントラムロス)

サン アグスチン教会(パオアイ教会)

アスンシオン教会(サンタマリア教会)

ビリャヌエバ教会(パナイ島、ミアガオ教会)

 

今回の旅では、ビリャヌエバ教会を除く3ヶ所を訪れる

予定です。また別の世界遺産「ビガン歴史都市」にも

行きます。

 

ジープニーは教会の裏側に着いたので、正面側に歩いて

行きましょう。

 

なかなか存在感のある姿です。

san_agustin_paoay_church_1

 

この日は金曜日でしたが、外国人観光客より圧倒的に

フィリピン人観光客が多い印象でした。

san_agustin_paoay_church_2

 

教会の前は、きれいに整備された公園のような感じ。

 

この時で朝8時半頃。教会は西向きなので、午前中は

思いっきり逆光なんですよ。

san_agustin_paoay_church_3

 

このパオアイ教会は、1694年に建設着工し、1710年に

完成しています。サン アグスチン(サン オーガスチン)の

名前の通り、聖アウグスチノ修道会の教会です。

 

威風堂々とした建物です。要塞としての機能もあったと

言われていますが、まさにそんな感じ。

san_agustin_paoay_church_4

 

san_agustin_paoay_church_5

 

san_agustin_paoay_church_6

 

この太陽のシンボルマーク、何か意味があるのでしょうか。

san_agustin_paoay_church_7

 

聖堂の中に入ってみます。

san_agustin_paoay_church_8

 

内装は意外と質素で、豪華絢爛という印象はないです。

san_agustin_paoay_church_9

 

san_agustin_paoay_church_10

 

中央の像はやっぱり聖アウグスティヌスなのでしょうか?

san_agustin_paoay_church_11

 

san_agustin_paoay_church_12

 

san_agustin_paoay_church_13

 

屋根はもう跡形もなく、補修のトタン板が剥き出しに

なっていて、ちょっともったいない。

san_agustin_paoay_church_14

 

san_agustin_paoay_church_15

 

san_agustin_paoay_church_26

 

san_agustin_paoay_church_16

 

san_agustin_paoay_church_17

 

san_agustin_paoay_church_18

 

大聖堂の脇にあるベルタワー(鐘楼)。大聖堂より

100年近く後に建設されたもの。

san_agustin_paoay_church_19

 

教会というより要塞・お城って感じがします。

威圧感がすごい。

san_agustin_paoay_church_20

 

世界遺産登録記念の銘板。

san_agustin_paoay_church_22

 

これがバットレス(Buttress)や控え壁と言われる

特徴的な構造です。教会の主壁を支持・補強する役割が

あります。

san_agustin_paoay_church_21

 

地震・台風の多いフィリピンで発展した、いわば

耐震構造で、バロック様式の中でもこうしたバットレスを

持つものを「地震のバロック」と呼びます。

 

バットレス・控え壁は全部で24個あるそうです。

ウィキペディアには厚みが5.5フィート(約1.67メートル)

と書いてありましたが、もっとありそうな感じがします。

san_agustin_paoay_church_23

 

この後もバットレスのある教会をいくつか見ましたが、

このパオアイ教会のバットレスが圧倒的に大きく、

重量感がありました。

san_agustin_paoay_church_24

 

背面にもバットレス・控え壁があります。

san_agustin_paoay_church_25

 

中高の6年間はカトリック系の学校に通ったのですが、

最近は中国寺院(道教寺院)、次に仏教寺院といった

感じで、教会にはあまり興味がありませんでした。

 

でもパオアイ教会をはじめ、今回のフィリピン旅行で

いくつか見学して、教会は教会で厳かな気分になり、

見学するのも悪くないなあと思いました。

 

世界遺産ではありますが、それほど混雑しているわけ

でもなく、ゆっくり自分のペースで見学したり、時には

椅子に座って休んだり出来るのが良かったです。

 

サン オウガスチン教会(パオアイ教会)周辺の地図とホテル

パオアイのホテル

 

Related Post

カテゴリー: フィリピン タグ: , , , パーマリンク