下町天丼 秋光 マニラ空港ターミナル3

 

ANA869便でマニラ・ニノイアキノ空港ターミナル3に

到着後、両替でペソ現金も手に入ったし、次は食事に

しましょう。

 

この後フィリピン航空の国内線に乗り継ぐのですが、

同航空の発着するターミナル2より、ターミナル3の方が、

レストランは充実していますからね。

 

2年半ほど前にセブパシフィック航空のトランジットの為、

このターミナル3で10時間近く過ごしたことがあり、

多少の土地勘はあります。

 

4階のレストラン街に上がって、事前に調べていた店を

探しますが、見つかりません。

 

あれぇ~、もうつぶれちゃったのかな?

もう諦めて、別の店を探すことにしました。

 

う~ん、ピンと来る店がないなあ。

 

フードホールと呼ばれる一画に行ってみます。

2年半前ここにある飲茶・点心の「チャイナ・タン」という

中華レストランで食べたんですよね。

 

この一画、当時はまだ工事中でテナントが少なかった

のですが、それからはかなり増えた感じがします。

 

おっ、見つからなくて、閉店したのかと諦めていた店を

発見しました。

 

下町天丼 秋光です。本家は浅草にあるらしい。

shitamachi_tendon_akimitsu_manila_airport_1

 

ラーメン凪という店との間にテーブルがあり、どちらの

メニューも注文出来る様になっています。経営者が同じ

なんでしょう。

 

ラーメン凪、新宿ゴールデン街のラーメン店だそうです。

shitamachi_tendon_akimitsu_manila_airport_2

 

こちらが下町天丼 秋光。

shitamachi_tendon_akimitsu_manila_airport_3

 

アイスティー、80ペソ+

shitamachi_tendon_akimitsu_manila_airport_4

 

カラマンシー(柑橘類)味でノンシュガーと聞いて

注文したのに、そこそこ甘いんですけど。

 

ミックス天丼セット、390ペソ+サービス料10%=

429バーツ(約900円)。

shitamachi_tendon_akimitsu_manila_airport_5

 

エビ、白身魚、人参、なす、しいたけ、インゲン豆・・・

かなりの数の天ぷらが乗っており、すごいボリューム。

半熟卵の天ぷらもありました。

shitamachi_tendon_akimitsu_manila_airport_6

 

衣はごわごわ、余計にボリュームを感じますわ。

shitamachi_tendon_akimitsu_manila_airport_7

 

なかなかご飯にたどり着かない。

 

やっとたどり着いたと思ったら、何だこれ?

全然、つゆ(タレ)が掛かってないじゃないの。

shitamachi_tendon_akimitsu_manila_airport_8

 

と思っていたら、天つゆが別に付いていて、お好みで

掛けるようになっていました。

shitamachi_tendon_akimitsu_manila_airport_9

 

しかし、この切れ端みたいなスイカは酷いなあ。

メニュー画像と違いあり過ぎだし、こんなのなら

付けない方がマシじゃないか。

shitamachi_tendon_akimitsu_manila_airport_10

 

ボリュームはすごいのですが、味は正直・・・

 

天ぷら専門店の味じゃないなあ。チェーン店の「てんや」

とかのレベル。

 

まあマニラだから仕方ないでしょうけど。

 

年のせいか、こんなに天ぷらを食べると、油が堪えて

胸焼けしそうでした。

 

マニラ・ニノイアキノ国際空港周辺の地図とホテル

マニラ 洗濯機・コインランドリーがあるホテル・サービスアパート

 

Related Post

カテゴリー: フィリピン タグ: , , パーマリンク