シヴァシャクティ フエのインド料理レストラン

 

ベトナムに来てから、あまり米を食べていないので、

今晩の夕食はがっつりご飯を食べたいんですよね。

 

ネットで検索していたのですが、目に留まったのが

インド料理レストランのビリヤニライス。

 

フエまで来て、なんでインド料理という気もしますが、

ここにしよう。

 

あっさりしたベトナム料理が続いたので、このへんで

スパイシーでパンチの効いたインド料理はいいかも。

 

やって来たのはこちらのシヴァ・シャクティという

レストランです。ホテルから歩いて5分ほど。

shiva_shakti_indian_restaurant_hue_1

 

ウェイトレスにマラサティーを注文したのですが、

理解してもらえず、インド系のマネージャーみたいな人が

やって来ました。

 

この店ではインディアンティーという名前でした。

shiva_shakti_indian_restaurant_hue_2

 

暑い中、熱いドリンクはどうかと思ったのですが、

ミルクティーのやさしい甘さが疲れた体に心地良い。

 

ベジタブルサモサ、簡単に言えばカレーパフ。

インドでは定番のおやつ的なスナックです。

shiva_shakti_indian_restaurant_hue_3

 

中はカレー味のジャガイモがメインで、カレーコロッケ

と同じような具です。

shiva_shakti_indian_restaurant_hue_4

 

熱々の中はホクホクでおいしかったです。

 

今日の目当てだったチキンビリヤニが出てきました。

 

デカっ!

 

洗面器はちょっと大袈裟ですけど、かなり大きな

容器で、どう見ても2~3人前はありそうです。

shiva_shakti_indian_restaurant_hue_5

 

味は特別においしいってほどではなく、まあ普通です。

shiva_shakti_indian_restaurant_hue_6

 

ビリヤニライスは大好きなのですが、いくら何でも

こんな量を食べきれるかなあ。

 

続いて出てきたのが、

 

日本人からすればカレーなんでしょうが、マライコフタと

いう料理名です。

shiva_shakti_indian_restaurant_hue_7

 

マライは生クリーム、コフタは一般的にはひき肉団子を

意味しますが、この料理ではカッテージチーズの団子が

入っています。パニールコフタと呼ばれるものですね。

shiva_shakti_indian_restaurant_hue_8

 

具はカッテージチーズのコフタと野菜だけなのですが、

ソースに生クリームが入っているので、マイルドで濃厚、

スパイシーさもありますが、甘さの方が強いです。

 

とても好きな味で最初はおいしく頂いていたのですが、

ビリヤニでお腹がふくれてくると、この濃厚さがかなり

きつくなってきました。

 

空腹の状態で、ナンとかと一緒に食べたかったなあと

思いました。

 

ビリヤニ?マライコフタ?についてきたインド風の

ヨーグルトサラダ「ライタ」。

shiva_shakti_indian_restaurant_hue_9

 

完食しようと頑張ったのですが、ビリヤニを少し残して

しまいました。

 

他にチーズナンも美味しそうで食べたいと思っていた

のですが、注文しなくて良かった。

 

お勘定は、

 

インディアンティー 40Kドン

ベジタブルサモサ 40Kドン

チキンビリヤニ 115Kドン

マライコフタ 89Kドン

合計 284Kドン(約1,350円)

 

いや~、食べ過ぎました。

 

お店の場所は、フエ新市街で一番賑やかな一画、

ボー ティ サウ(Võ Thị Sáu)通り沿いで、Phạm Ngũ Lão

通りとChu Văn An通りの間。

 

フエ王宮周辺の地図とホテル

フエのホテル

 

Related Post

カテゴリー: ベトナム タグ: , パーマリンク