ザ スカーレット ブティック ホテル フエ 旅行記・口コミ・評判

 

フエ2日目に宿泊したのは、スカーレット ブティックホテル

(The Scarlett Boutique Hotel)です。

 

一番安い「パッション」という部屋を予約、料金は1泊

税・サ・朝食込みで5,396円(約49ドル)でした。

 

フエのホテルは料金が安いせいか、どこの予約サイトを

見ても、全体的にレビュー・評価の点数が高いような気が

しますが・・・

 

このスカーレットブティックホテルは、エクスペディア

4.9/5点、Agodaで9.4/10点、Booking.comで9.7/10点と

こんな高い点数ある?というくらい満点に近い評価。

 

数件ですと、ホテル関係者のやらせも疑われるのですが、

100件~1,000件以上の評価なんですね。

 

ということで気になって予約したものです。

 

ロケーションはフエ新市街のベンゲー(Ben Nghe)通り

から路地を入って行ったところ。レストラン・カフェ・バー

などが集まる繁華街からも徒歩2~3分の便利な立地でした。

 

この路地を入って突き当りを左に曲がったところ。

表通りからは1分も掛かりません。

scarlett_boutique_hotel_hue_access_1

 

ベトナムの安~中級ホテルでありがちな、間口の狭い

6階建て計17室の小さなホテルです。

scarlett_boutique_hotel_hue_facade_1

 

scarlett_boutique_hotel_hue_facade_2

 

チェックインの手続きをしている間に、ロビー横にある

レストランに促されます。ここが朝食会場にもなります。

scarlett_boutique_hotel_hue_restaurant_1

 

こんなデザインのイスも。

1客しかないので、インスタ映えスポット?

scarlett_boutique_hotel_hue_restaurant_2

 

ウェルカムフルーツとウェルカムドリンクを頂きます。

scarlett_boutique_hotel_hue_restaurant_3

 

部屋は203号室でした。

部屋に着いた際、ドアが開いていたのは(半開きの状態)

すぐ部屋へ入れるようにとのホテル側の気遣い?

 

絵画風の入口ドア内側。

scarlett_boutique_hotel_hue_bedroom_1

 

部屋は広さが20平米と狭いのですが、新しくてとても

きれいです。

scarlett_boutique_hotel_hue_bedroom_2

 

デザイン・内装はヨーロッパ調をイメージしているの

でしょうか。全くベトナム・中華臭さがありません。

 

ベトナムで中級ホテルがヨーロッパ調の内装にすると、

センスが悪いのか、調度品の質が低いのか、ちぐはぐで

安っぽさが前面に出ているケースが多いのですが・・・

 

このホテルは全くそんなことはなく、部屋全体で

きちんとコーディネートされていると思います。

 

ベッドのマットレス・リネン類の質は高く、寝心地は

かなり良い。この価格帯のホテルのレベルではないです。

scarlett_boutique_hotel_hue_bedroom_3

 

バスルームとの間はガラス張りでシースルーになって

います。バスルーム側にブラインドはありますが。

scarlett_boutique_hotel_hue_bedroom_4

 

客室内にもウェルカムスルーツが。

scarlett_boutique_hotel_hue_bedroom_5

 

Wifiのアクセススピードも特にストレスはなかったです。

scarlett_boutique_hotel_hue_bedroom_6

 

テレビに日本語のチャンネル・番組はありませんが、

NHKワールド(英語放送)はありました。

scarlett_boutique_hotel_hue_bedroom_7

 

冷蔵庫にミニバーあり。

scarlett_boutique_hotel_hue_bedroom_8

 

ミニバーにはフルボトルのワインも置いてありました。

scarlett_boutique_hotel_hue_bedroom_9

 

クローゼットにはセーフティボックス、バスローブ、

スリッパ、ヘアドライヤー、体重計。

scarlett_boutique_hotel_hue_closet_1

 

バスルームもベッドルーム同様にブルーを基調にした

内装です。

scarlett_boutique_hotel_hue_bathroom_1

 

トイレにはアジア圏でよく見るホース式(ハンド式)の

ウォシュレットもなかったです。私は必須というわけでは

ありませんが、この点は惜しいかな。

scarlett_boutique_hotel_hue_bathroom_2

 

バスタブは無くシャワーブースのみ。レインシャワーと

ハンドシャワーがありました。

scarlett_boutique_hotel_hue_bathroom_3

 

アメニティーグッズは、石鹸、歯ブラシ・歯磨き粉、くし、

シェービングキット、綿棒、サニタリーバッグ、ソーイング

キット、シャワーキャップ。

scarlett_boutique_hotel_hue_bathroom_4

 

バスジェル、シャンプー、コンディショナー。

scarlett_boutique_hotel_hue_bathroom_5

 

タオル類はバスタオルとフェイスタオルの2サイズ。

 

朝食はビュッフェスタイルです。客室数も少ないので、

料理の品数はそれほど多くありませんが、1泊だけの

私には充分でした。

scarlett_boutique_hotel_hue_breakfast_1

 

スペースも限られているせいか、一品一品の量は

少なめにして、なるべくバラエティーを多くしようと

している印象。

 

客層は欧米人が中心でしたので、朝食ビュッフェも

彼・彼女ら向けの料理が多いかな。白米、炒飯など

ご飯(コメ)類はありませんでした。

scarlett_boutique_hotel_hue_breakfast_2

 

また卵料理・麺類はテーブルへ注文を聞きに来て

くれました。

 

個人的には「すごく」良いとまではいきませんが、

普通においしく頂きました。点数でいうと80点くらい。

 

プールやフィットネスジムはなく、館内施設として

あるのはスパくらい。個人的にはプールやジムは利用

しないので、なくても全く問題ないです。

 

スタッフも皆さんとても気遣いがあるという印象を

受けました。

 

ベトナムで何となく良かったと思うホテルは結構あり

ますが、このホテルは徹底していて、明らかな違いを

感じさせてくれます。

 

この料金でここまで出来るのかと感心しました。

 

ホテル予約サイトのレビュー点数に偽りなし、

大満足の宿泊でしたし、他の方にも自信をもって

おすすめ出来るホテルです。

 

ザ スカーレット ブティック ホテルの空室・料金を調べる

フエ その他のホテル・サービスアパート宿泊記

フエ王宮周辺の地図とホテル

フエのホテル

 

Related Post

カテゴリー: ベトナム タグ: , パーマリンク

ザ スカーレット ブティック ホテル フエ 旅行記・口コミ・評判 への3件のフィードバック

  1. ピンバック: フエ宮廷美術博物館 フエ観光 | 泊まりたいアジア

  2. ピンバック: シヴァシャクティ フエのインド料理レストラン | 泊まりたいアジア

  3. ピンバック: アンディン宮殿 安定宮 フエ | 泊まりたいアジア

コメントは停止中です。