しじみご飯 コムヘン フエの名物料理

 

シンツーリストのバスが停まったのは、同社のフエ支店前

ではなく、ダップダー橋(Cầu Đập Đá)のたもと。

 

何だよ、わざわざシンツーリスト近くのホテルを予約

したのに・・・

 

と一瞬思ったのですが、逆にちょうど良かったかも。

後でここらに来ようと思っていたのです。昼前でお腹も

少し空いてきたし。

 

ダップダー橋を向こう側に渡って行きます。

sinh_tourist_sleeping_bus_26

 

橋を渡ってすぐのところ、店の名前もそのままダップダー?

フエの名物料理、コムヘン(しじみご飯)の食堂です。

com_hen_dap_da_1

 

com_hen_dap_da_2

 

しじみはフエの名産なのかな?

 

5年くらい前、ホーチミンシティにあるフエ料理レストラン

ナムヤオ(Nam Giao)に行ったことがあるのですが、

その時はコムヘン(しじみご飯)ではなく、チャオヘン

(しじみのお粥・雑炊)を食べました。

 

なので、フエに行ったら是非コムヘンを食べようと思って

いたのです。

 

メニューはこんな感じ。

コムヘンは10Kドン(約47円)と激安。

com_hen_dap_da_3

 

しじみ料理以外に、ブンボーフエ、バインベオ、バインナム

などフエの名物料理と呼ばれるものが一通りあります。

 

コムヘンがやってきました。しじみのスープ付き。

com_hen_dap_da_4

 

しじみの他に、野菜・ハーブ類、カリカリなのは豚の皮を

揚げたものかな。

com_hen_dap_da_5

 

具材を全部混ぜて、更にしじみスープをぶっかけてみます。

com_hen_dap_da_6

 

しじみが少ないせいか、味にしじみ感は少ないなあ。

 

コムヘンはしじみが少ない、こっちはしじみがたくさん

入っていると、女主人から強烈にすすめられて注文した

もう一品のヘンサオ(Hến Xào)、しじみ炒め。

com_hen_dap_da_7

 

コムヘンはわずか10Kドン、ヘンサオは50Kドン。

せっかく外国人が来たのだから、ここでたくさん

売り上げないとね。

 

まあヘンサオの50Kドンもせいぜい240円なのですが。

 

せんべいみたいなものも付いてきました。

com_hen_dap_da_8

 

コムヘンよりヘンサオの方がしじみたっぷりなので

美味しかったです。

 

焼いたせんべいは香ばしい上に、ゴマもたくさん入って

いるので、更に香ばしさアップ。

 

後で調べると、この煎餅はライスペーパーを焼いたもので、

バインダーという名前みたいです。

 

お店のある川沿いのDương Hàn Mặc Tử通りは、コムヘン屋が

何軒も並んでいて、コムヘンのメッカ?

com_hen_dap_da_9

 

com_hen_dap_da_10

 

取りあえず目当てだったコムヘンが食べられて満足

しました。

 

それではホテルに向かいましょう。

 

フエ新市街北東部周辺の地図ホテル

フエのホテル

 

Related Post

カテゴリー: ベトナム タグ: , パーマリンク